タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
師匠に召集されて久々の霞!
19日(土)は、
夏休中の大学生師匠から召集があって、

霞ヶ浦の某場所にam7:00集合です 

   拡大する
師匠が選んだ集合場所ですから入れ食いで、
混じったオオタナゴを背景に師匠とパチリ 

   拡大する
バラ、ヤリ、BigT交じりの30匹で移動します 

大学2年生の師匠は、
霞で有名な自転車タナゴ少年から脱皮して、
自分用の車で行動範囲は飛躍的に広くなっています 

てことで霞ヶ浦HKさんから、
今回2人で初釣行する北浦場所情報を聞いくれていました 

北浦の途中にある新アカヒレ川は減水していて、
魚影も見えずSYさんと行った前回同様にNoピクで、

北浦で初釣りする川 ① は、
アカヒレ、カネヒラの釣れる川の情報でしたが、
魚影なしのNoピクが続きます 

   拡大する
北浦初釣り川 ② では、チビしか釣れないので、
10匹を釣って霞に戻ることにしましたが、

   拡大する
チビすぎて魚種不明ですがバラでは無いですね 
 (注:当日釣ったタナゴは何時も通り全て放流しています)

   拡大する
戻った先は旧アカヒレ川ですが、
以前いなかったヤリしか釣れませんしバラもいません 

   拡大する
魚影は残っているのに、
食気のあるタナゴは釣りきったのか 

アタリが無くても粘っていたらザ~って強雨になって、
半端な8匹ですが終了して夕まずめドックに移動します 

   拡大する
夕まずめドックは頻繁にアタリはありますが、
アタリの取れない暗さまで粘っても、
時合で寄ってくるはずのカネは来なくて、
ヤリとバラを44匹釣って、久々の霞は合計92匹で終了です 

でもね、
中3の時に出会った自転車タナゴの師匠が、
大学2年になって、車で先行してくれるなんて感無量 


翌日の20日(日)は20Km走をやった15日(火)から、
中4日で20kmを走れるかの回復確認練習のつもりでしたが、

手賀沼トライアスロンの当日にぶつかっていて、
何時もの手賀沼半周10kmを周回できません 

   拡大する
6km地点で通行止めになっていてUターンです 

マラソン大会では色々な方に「ご理解願います」と云う名目で、
迷惑をかけているのを実感しながら、

往復で12kmしか走れなかったのは、
自分のせいじゃないやって御褒美のノンアルはロング缶 

   拡大する
走った後の脳内酸欠状態でのタナゴ釣りは、
前回は危うく坊主になりそうでしたが、

今回は応援してくれる人もいない中、
何とか早めに1匹が釣れて「ほっ!」としました 

   拡大する
釣果は2時間弱で5匹って  でも前回の5倍 


13時から2時間の和竿教室では、

   拡大する
1.5尺6本継ぎの1組目に口巻きを終了してから、
1.5尺2組目にはいかずに、

2.5尺9本継ぎ3本仕舞の芽取りと袴取りをやりました 
次回は竹のクリーニングから始まって、
穂先削りに込みと中抜きの補強でしょうか 


2016年記録は4,640匹、 2017年4,610匹で、
ノルマ4,600匹以上のタナゴ釣り6年目、

先週末の合計釣果は束に届かない97匹で合計3,362匹です。

《サイズアップ》  なし

タナゴ釣り、
47都道府県達成までに33都道府県達成で残り14県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
6連盆休はマラソン練習とタナゴ釣り
11日(金)からの6連休は、
手賀沼でマラソン練習10km走、20km走の予定です

練習に向けて、

   拡大する
パワーを補給するならこれでしょうって、

   拡大する
9日(水)は今夏2回目のビアガーデン 

   拡大する
×3杯、黒×2杯とジョッキで芋ロックをやって、
良質タンパク質をたっぷり摂取したら、

連休初日の8/11(金)は、

   拡大する
手賀沼半周(10km)を1本やって、
走った御褒美のノンアル350ml缶をやってから、

   拡大する
二代目エビ漁師さんと手賀沼SS2集合でタナゴ釣り 

   拡大する
オオタナゴも釣れたっ なんてやっていると、
shin さんと rainyor さんが現れて、backyさんまで、
まるで待ち合わせたかのようですが、

   拡大する
釣れるポイントは限られていますので譲って、
モンストをやりながらの初日釣果は26匹でした。

   拡大する
たなきちに寄ると明るい内から、こうなって、、、

   拡大する
〆は、こうなって 

   拡大する
これは shin さん得意の全部乗せ 



連休2日目の12日(土)は、たなきちから車を引き取って、
二代目運転手(エビ漁師)にLINEで連絡を入れて、

何時もの集合場所に到着しても既読にならず、
近くのマックで朝マックとモンストで暫し待ちましたが、

   拡大する
待ちきれずに単独釣行の先は、
前回8cmオーバーを釣ったMH某ポイント 

ところが前回場所はノーピクで、
一昨年に8cmオーバーを釣った通称:高山ポインントで、
坊主逃れは出来ても後が続かずに、

   拡大する
3匹で見切りをつけて、みんな大好きT字路に移動しましたが、
アタリはカダヤシばかりでタナゴは寄ってきません 

   拡大する
今は全然釣れないって情報の数釣り場所で試すと、
直ぐにこいつが釣れて、

寄せ餌を使うか迷っていると20cmナ~フが掛かってきました
コマセなんか入れたら鮒祭りになりそうで、

   拡大する
2日目は4匹で終了ですが、
75mm級が最後に釣れて って釣行でした 

   拡大する
たなきちに「おしけん」さんが来るって昨晩聞いていたので、
顔を拝みに行ったら、
結局こうなって、2晩続けて車はたなきちに置き去り 


3日目の13日(日)は、
マラソン練習予定日で、20kmをやるつもりでしたが、
連夜のたなきち宴会疲れと寝不足で、

   拡大する
体は無理って悲鳴を上げていましたが、
何とか10km1本を走ってノンアル350ml缶1本 

SM♀さん来沼ということで昨晩の面子はam8:30集合で、
走り終えて到着は30分程遅刻ですが、

アタリに集中できずに一人だけボウズ 

   拡大する
皆が此処が釣れるよって、場所を譲ってくれたり、
当る場所を探ってくれたりしても釣れない 

なんとか1匹が釣れて坊主回避ができたので、
日曜午後からの日課に向かいます 

   拡大する
教室ではお尻を詰めたり、口巻き1組目に始めたりして、

次の日課も終わろうとしたら震えが 

ヤバイ 
塩分不足で熱中症になりかかっている 

次の日課に向かう途中で筋子(腹子の醤油漬け)を購入して、
塩分補給と水分補給(ビール以外も)で回復を図ります 


4日目の14日(月)は朝から雨、
明日はTZに行くって「おしけん」さんが言っていて、

TZは本来、夏の数釣り場所ですが、
昨年同様に今夏も水が少なく釣りにならない情報で、

気になっていた釣り場ですので、
天気予報は、
午後から曇りですし強行して確認に行きます 

   拡大する
干上がった場所は二枚貝の躯が彼方此方に 
浅すぎて、鯉は背びれを水面から出して泳いでいるし、

   拡大する

釣れ易そうな所は水が無いしで、
なんとか水面から離れた釣りずらい場所でしたが、
他より僅かですが少し深い場所でやると直ぐ釣れました 

雨は止まないし、釣りずらい場所なので、
生存確認できたことで良しとして移動します 

大きく移動したSYも夏場所ですが、
情報が流れて来なくて気になっていた場所です 

   拡大する
って、
遊歩道は水没していますが 

長靴に履き替えて探ってもボソと鮒の入れ食い 
タナゴいないじゃ~んって泣きを入れていると、

30分後に来たTKさんがコマセを投入すると、、、、
「釣れるじゃないですか」って 

   拡大する
先ほどの1匹を加えると4日目は61匹で終了しました 


5日目の15日(火)も朝から弱雨ですが、
汗でビショビショになっても濡れても一緒ってことで、

   拡大する
手賀沼半周10kmを2本(20km)をやりに行きます 

これはね男性用ニプレス、
時速9kmで20km走ると、
2時間15分もシャツと乳首が擦れるので必需品です 

   拡大する
20km走って、ご褒美はノンアルロン缶500ml 
前回失敗の予防に、
南校梅で塩分とクエン酸、ゼリーでアミノ酸を補給します 

2本走り終えたam9:00に二代目エビ漁師さんにLINEしても、
ま~た既読になりません(また寝ていやがるな、、、)

自宅に戻って 飲んで昼寝することにしました 
 (昼寝なんて久し振り!体が欲しているのかしら)

   拡大する
酒気の抜けた夕方に所用を済ませると、
誰もいない地元MSで1匹釣って5日目は終了です。


連休最終日の16日(水)は目覚めてTVを見ると、
天気予報は朝の内だけ曇りで後は雨って、

行先の選択肢はありません 
急いで朝の行事を済ませて地元MSに行きます 

   拡大する
常連メンバーはいませんが、
知らない御仁が一人やっていて挨拶を済ますと、
直ぐに釣れます 

   拡大する

ところが、
35匹を釣った処で雨脚が強くなって、

   拡大する
傘を差しながら50匹まで釣って終了としましたが、
片付けが終わると雨が弱くなるって 

   拡大する
釣りをam8:00に終了すると残る1日は長いですね、
放置しっぱなしのこいつに着手しようかしら 

40年振りの長雨に当たった6連休でしたが、
マラソン練習は合計40km走って、
タナゴは初日26匹、2日目4匹、3日目1匹、4日目61匹、
5日目1匹、最終日50匹の6日間ボウズなしで充実でした 


2016年記録は4,640匹、 2017年4,610匹で、
ノルマ4,600匹以上のタナゴ釣り6年目、

6連休タナゴ釣果は143匹で合計3,265匹です。

《サイズアップ》  なし

タナゴ釣り、
47都道府県達成までに33都道府県達成で残り14県 

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

ハゼと花火と呑み過ぎと!
5日の土曜日は、
和竿教室、夏の恒例行事ハゼ釣りです 

二代目運転手さんと私の駐車場で am4:00集合出発で、

   拡大する
江戸川放水路までは私が運転しましたが、
後の運転は強い見方がいるので、
車止め開門を待ちながらam5:00前に朝もやを背景に1本目 

   拡大する
開場5:30は、
大潮の満潮から引き潮になる処で、

何時もやる桟橋は水深は深いしNOピクなので、
浅瀬に移動して釣ってきたボウズ逃れ 
 (背景:教室先生と 教室仲間の farwater さん)

   拡大する
8匹釣ったら釣り場全体の当りは ピタッ 
ボウズの亡霊たちがあっちこっち探っているのを尻目に、

上げ潮に替わる10時まではモンストと で忍耐待ち

   拡大する
10時から11時半まで入れ食いタイムでしたが、
またして当りがピタッって 

デキハゼ(当歳魚)に混じったヒネハゼ(二年魚)は、
こいつが当日唯一でしたが 

   拡大する
3人分の釣果をジップロックに移しますが、

   拡大する
こんなんでチビ主体ですから束(100匹)以上います 

   拡大する
小出刃でも無理なサイズでペティナイフで捌きますが、

   拡大する
私は下処理担当で、右は花板さん 

   拡大する
花板さんの料理は写真映えしないので、

チーズナンに手を延ばすモモヒレタビラに、
カワセミビールを勧めていると、

   拡大する
邪魔をするヤツがいたりして、

   拡大する
なんてやりながら手賀沼花火を満喫しながら更に呑んで、
早朝から呑みっぱなしでした 

翌日曜日は、
午前中に手賀沼10kmを2本やってからタナゴを釣って、

の予定でしたが早起きは出来てもやる気が湧かずに、

   拡大する
せいぜいできたのはユザワヤに、
絹糸90番を探しにいきましたが50番しかないしで 

   拡大する
和竿教室では、
6本継ぎ1.5尺の3組目のコミが終了して、
次回は3組の尻詰めと1組目の口巻きですね 


2016年記録は4,640匹、 2017年4,610匹で、
ノルマ4,600匹以上のタナゴ釣り6年目、

今週末タナゴ釣果は0匹で合計3,122匹は変わらずです。

《サイズアップ》  なし

タナゴ釣り、
47都道府県達成までに33都道府県達成で残り14県 

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

マラソン練習後の手賀沼タナゴ(汗)
マラソン朝練をやるには早起き必須ですが、
起きて直ぐに走るのは危険ですので、

モンストをやって(笑)、トイレ行って歯を磨いてなんて、
徐々に頭と体を目覚めさせる時間が必要です 

なんて、
24(月)、25(火)に朝練を6kmを 出社前にやりましたが、
時速9kmペースですから走るだけで40分で、

走る前のウォームアップ、
走った後のクールダウンの時間をプラスすると、、、
察して頂けると思いますが、

26(水)も走ろうと早起きしたら 

目覚ると歯茎は腫れているし、
青っぱなは出るし、青痰でゲホゲホ状態で朝練パスです 

   拡大する
でもね、
予定のあった飲み会は体調無視でパスしません 

   拡大する
今夏初の屋上ビアガーデン 

   拡大する
pm3:00迄雨が降っていた天候不順な当日は、
予約キャンセルが多かったのでしょうねガラガラです 

「無理しないでね」の体からシグナルがあるのに、
ジンギスカンのために晴れ男パワーを使い切ったりして、

木金は無難に朝練をパスして休養をとったので、

土曜日は朝練再開のために早起きしても、
昼前から墓参りの予定を入れていたので久々の二度寝 

   拡大する
お盆に混むのを避けた墓参りと墓石掃除前に、
暑気払いを兼ねたパワー供給は例年ここですが、

   拡大する
来月8/12に閉店と云うことで、来夏場所を探さなくっちゃ 


30日(日)は和竿教室のある日で、
何をやるにも午前中の縛りのある限られた時間です。

   拡大する
当選した10月29日の「横浜マラソン」に向けて、
練習の本格始動は手賀沼半周10kmでやりますが、

初回は1本10kmで御褒美はノンアル350mm缶です 

     拡大する
和竿教室までの手賀沼タナゴ釣りは、、、
ボウズを食らわなくてもクチボソラッシュ 

   拡大する
あまりに釣れないので、
モンストをやりながら好転を待ちましたが、

   拡大する
魚は軽く束超えを釣っても、
タナゴは僅か13匹でタイムアップです 

13時から15時までの和竿教室は、
1.5尺3組目のコミをやりましたが写真を撮るのを忘れて 

日曜日の教室後にやるルーチンは、
前日の墓参りでやっていたので少し時間があります 

   拡大する
夕まずめの地元MSの様子を伺うと、
釣り人は常連どころか誰もいなくて坊主覚悟の特攻です 

始めはクチボソ猛攻で手賀沼と一緒かとがっかりしましたが、
タナゴ率が上がってきて、

   拡大する
午前の13匹に、
37匹を追釣したキリの良い50匹で終了しました 

私の好きなサイズではありませんが、
このサイズの好きな常連メンバーさん、、、

「釣れるよ」 



2016年記録は4,640匹、 2017年4,610匹で、
ノルマ4,600匹以上のタナゴ釣り6年目、

日曜日のタナゴ釣果2ヶ所合計の50匹と足すと、
合計3,122匹です。

《サイズアップ》  なし

タナゴ釣り、
47都道府県達成までに33都道府県達成で残り14県 

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

今年もタイバラO80達成しました(祝)
22日(土)は朝練を10kmにするか、
20kmにするかを起床の体調具合で判断するつもりで、

3時45分に合わせた目覚ましに起床してから、
寝起きのボ~とした状態快復に
朝モン(寝起きのモンスト)なんかやっていたら、

二代目エビ漁師さんとの7時待合せに間に合わなくなって 
早々に20kmは諦めて、更にぐずぐずしていたら10kmも 

待合せ時間優先ってことで、
近所を3km走ってシャワーを浴びて出発します 

   拡大する
運転を二代目に代わって何時もとおんなじ出発写真ですが、
ちょっと違うのがロング缶 

待合せ場所に定時に到着しても二代目は現れないし、
LINEもLINE無料電話も応答ないしで、

車中モンストで待機していたら、
寝ていやがったようで遅れて返信が 

出発は40分も遅れましたが、
未明からの私の葛藤は何だったってロング缶です 

   拡大する
先週にO80の惜しかった場所で、
サクッと達成しようとしたら激渋 

背景はインリン開脚おむつバージョンの二代目 
なんて余裕で釣れポイしたら後が続かず貯めることに 

   拡大する
釣れないしモンストやったりなんてしいたら、
12時過ぎに11匹目で奇跡のこれっ 

   拡大する
ギリですが8cmオーバーが釣れて、
今年もO80ミッションは達成しました 

   拡大する
集合写真は最初の釣れポイ2匹を覗いての11匹 
でもね、カネのようなバラが分かるでしょ 

目的が達成したら、
達成していない二代目に「帰るぞ!」って、

涼を求めて「たなきち」駐車場に到着すると、
shinさんがペンキ屋さんと釣りに出発する処で、

   拡大する
便乗して乾杯 
内心はO80達成の乾杯ですが皆はただのノリです 

   拡大する
釣り場到着前に飲み干しちゃったし、
坊主覚悟の手賀沼タナゴには、
ドーピングの追加は必須ですよねって買い足して、

拡大する
って、
直ぐ釣れちゃうじゃん手賀沼タナゴ 
 (背景:インリン)

   拡大する
たしか病気のオオタナゴ1匹を含めた7匹を釣って、

   拡大する
呑み直し partⅠ 

   拡大する
呑み直し part Ⅱ 

   拡大する
やり過ぎちゃって 

翌日の日曜日は、
マラソンの朝練パスで車の引取りと、

9時に釣り場待ち合わせでしたので行きます手賀沼 

   拡大する
日曜日は和竿教室までの短時間釣りですから、
坊主が怖くて敬遠していた手賀沼タナゴ 
あっさり釣れちゃいましたが 

   拡大する
背景:最中(もなか)中で49日までブログ休止中ですが、
「たなきち」開店まで付き合ってくれた shin さん 

   拡大する

釣れポイですから集合写真はありませんが、
20匹で終了して教室に向かいます 

バラミッションはOもUも達成したし、
坊主警報解除なら翌週末からは、
手賀沼半周10kmのマラソン朝練解禁ですね 

   拡大する
教室では1.5尺3組目の芽取り、ハカマ取り、竹洗いと、
穂先を削って終了です 


2016年記録は4,640匹、 2017年4,610匹で、
ノルマ4,600匹以上のタナゴ釣り6年目、

週末のタナゴ釣果はノルマに貢献しない38匹でも、
大満足した分を足した合計3,072匹です。

《サイズアップ》  なし

タナゴ釣り、
47都道府県達成までに33都道府県達成で残り14県 

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村