タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
シーバス沖釣り
ヤリイカの予定が天候不順で、
急遽波の穏やかな東京湾のシーバス釣りに変更。

メンバーは私の勤め先 BOSS 以下5名。
今年の納竿は小雨の降るなか頑張って釣ってきました。

PC300160 - コピー
横浜本牧の「長崎屋」釣船に乗船。

PC300162 - コピー
フッコサイズも少ないセイゴサイズばかりの中、
出ました「鈴木(スズキ)さん」サイズ 62cm 
伏兵  にヤラレタ。
コノヤロは親切に仕掛けなどをあげたり、
アドバイスなんかすると、大物で必ず私を食います。

PC300163 - コピー
BOSS 惜しい 59cm。

PC300164 - コピー
セイゴ10匹リリース後のショット。
フッコは2~3匹かな、24匹も釣ったのにね~
ちょっと残念な納竿でした。

今回もだけど私より多く釣ったり、大物を釣った場合に、
BOSS の機嫌がいいのはなんかね。
良いお年をお迎えください。 かしこ



スポンサーサイト
茨城常総市の野村醸造
坂東市のカネヒラで有名な某2河川にドライブ。

地元のヘラ師じいさんにタナゴの近況を聞きましたが、
業者らしき人が貝をごっそり取っていってから、
釣れなくなったんだって。

水門でバラを始めようとしていたタナゴ師と遭遇。
この河川でカネヒラを釣ったことないんだって。
回復には数年掛かるのかな~~!

気分を変えて隣の常総市石下町「野村醸造」に、
正月用の新種(原酒)を求め行って来ました。

PC290152 - コピー
明治30年創業の老舗。

PC290154 - コピー
田舎の小さな小さな酒蔵。

PC290159 - コピー
今回購入は、
紬美人しぼりたて純米生酒」と「生紬美人初しぼり特別本醸造」、
紬美人の酒粕。猪口は品切れ 
在来種越冬地探索
昨日は霞方面に
朝から在来種の越冬地ポイント
探索をテーマに探し回りました。

ドックでバラをこませで誘って
そこそこ釣果の上がっている方を見かけてムズムズしましたが、
グットこらえてホソ3ケ所、水門1か所、ドック1か所で竿をだしましたが、
魚信なし2、フナ場1、細っこいのバッカリ2。 

赤虫の釣りに拘りのあるKM御大に泣きの応援Tel
15時頃から合流して頂き、夕まづめ勝負 
初めてのドック2、水門1を攻めましたが、やっぱ細いの地獄 

PC230148 - コピー
細いの軽く束超え
菱形釣果なしで帰るとブログ更新できないと
あわてて棚を変えてバラ2匹
ストロボ撮影は日暮れまで頑張った証拠 


今日は春の「流れっ川用」浮き他大小と海釣り仕掛け作成

PC240150 - コピー
次の過程はウレタンニスのドブ漬け


PC240151 - コピー
これは30日の沖釣り予定、サバ対策用ヤリイカ直結仕掛け、
下5本のプラツノは11cmのヤリイカ用、上5本は14cmの棚を変えたスルメイカ用で、
オリジナル欲張り仕掛けを作りました。
スルメの肝醤油でヤリの刺身 「グフ・・・グフ・・・」
取らぬ狸が~~~!
本日の読破本「理由」
本日読破は・・・

PC200147 - コピー

「模倣犯」宮部みゆきの 理由

第120回(平成10年) 直木賞受賞作です。
潮来の愛友酒造
昨日のフグ釣り帰途に、
潮来の「愛友酒造」に行ってきました。

PC140137 - コピー
文化元年(1804年)創業の酒蔵で、無料の酒蔵見学や利き酒、 直売コーナーもあります。

PC140136 - コピー
金賞とってます。

PC140134 - コピー
市販外の原酒ビン詰め用タンク。
当日は残り僅かな金賞受賞酒の原酒が入ってました。

PC140145 - コピー
今回購入は、
純米しぼりたて本生原酒」と「愛友どぶろく本生隠れ造り」、
訪問記念の猪口。

純米原酒好き冬季限定の生は今がシーズン。
鹿島ショウサイフグ
I 爺が友人を集めてフグ鍋をご馳走したいと
ダダをこねるので、鹿島新港「豊丸」でフグ釣り。
PC140126 - コピー

今日の外道
チダイとガンゾウビラメ
PC140133 - コピー
PC140131 - コピー
ガンゾウビラメは初獲物、ヒラメ、タマガンゾウビラメは既に
釣っているのでヒラメ科コンプです。

昨日のトップ釣果は80匹が、潮が動かず今日は14匹。
私は9匹。ラストの1投で10匹目が釣れましたが、
海面から上がって「やっとツ抜け」と言った途端に自動リリース。
「ツ抜け」じゃなく「マ抜け」 爺に言われる始末

PC140128 - コピー
船宿では毒の部位が強い部分を資格者が処理してくれます。(下)
尻、尾、背びれのカットと内臓に接した黒い膜の除去、
血抜きの弱毒処理は自分でやります。(上)

私の場合は船上で海水で洗いながらやって、
自宅に帰ってから塩水で仕上げ洗いのパターンです。

爺釣果7匹でフグ宴会には、かなり足りない。
私の釣果を差し上げたのは、ご想像のとおりです。



霞方面リベンジは?
ブログ立ち上げ初日の昨日は手賀沼に午後から1年ぶりの釣行。
昨年同様タナゴと思わしき姿がウヨウヨ
次々と帰り支度の先客さん・・・「あれれ!」
PC080123 - コピー
食気がない
1時間半で4匹沈没・・・「サ サブイ」

今日はリベンジ、I 爺と霞ヶ浦方面へGO。
川の実釣ポイント2ヶ所オールNG移動、釣り具屋寄って情報収集、
ドック1か所目ホソイのばっかで移動、2か所目バラのチッコイノ釣れてましたが、
在来種探しで移動水門で挑戦。
PC090125 - コピー
ヤリ♂1、バラ♀1で連日沈没でした。
ブログ始めました
今日ブログの設定が終わったので、
エンコ釣りでサクッと50匹位釣って、
初記事を飾ろうと午後から手賀沼に向かいました。