タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
増水した霞の楽しみ方
昨日は土曜出勤日でしたが、
スタッフ全てが有休使いたいと言うので便乗しました

出勤でもMTをやろうとしていたミッション
台風後のMS増水状態調査をこなします。

   拡大する
増水で先週開けた「青の穴」は水没でしかもNOピク

   拡大する
通常1/3は露出している土管も水没

   拡大する
でもね、土管横で釣れましたMSタナゴ
台風直後はもっと増水しただろうに、
けなげに流されないでいてくれたんだね

   拡大する
5匹で終了!
ここで本来は出社ですが霞方面の調査に

久しぶりに入った小河川は、
若干流れは早くても通常の水量でしたが、
見える魚影はタナゴと違う

   拡大する
食い気が殆どないなか、
粘って正体を釣りあげると、やっぱりこの人でした
移動します!

ドックと河口を見ると増水で ・ ・ ・

   拡大する
こんな状態に水が上がってます。

以前に台風後に爆釣した話を聞いてまして、
条件ピッタリ「やったぜ

   拡大する
でも、河口やドックのスロープはNOピクで、
深場で拾ったアタリはこの人でした

こりゃ駄目だと思ったところで 師匠到着!

夕まずめ迄、ヤリでも釣って時間を潰すかとなって、
川に行きましたが、またしてNO ピク

魚影は有るけど、怯えているようで直ぐに隠れてしまいます。
川ではさぞかし恐ろしい状態だったのでしょう ・ ・ ・

見る限り水量は通常通りのようですが、
「こんなところまで水が上がったんだ」の、
痕跡でビックリさせられます。

   拡大する
鮒道場も増水痕跡から、
一面冠水で湖状態になったのが推測できますが、
渋いながらナーフの合間に遊んでくれました

時合が来て、
ドックや河口に移動して先ほどのスタイルで挑みますが、
まるで、テンカラやアユ釣りの気分

   拡大する
9尺竿で(師匠は12尺でドックを囲う堤から)大型狙いですから、
針も餌も大きいことから、
バラの攻撃は合わせられず閉口したことと、
1匹釣る度にドライエリアのバケツまで、
バシャバシャ移動するのが面倒でした
(鮎友釣り用のフロート式バケツ?が欲しい?)

   拡大する
釣果はドックでオオタ(カネモドキ)5匹、ヤリ1匹、バラ1匹で、
残るヤリ2匹は河口で釣りました。

楽しかったけど、太田さん(Big-T)比率が高いのは問題ですね

昨日の釣果
          タイリクバラタナゴ  11 匹   合計  871 匹
          ヤリタナゴ      3 匹    合計  205 匹
          アカヒレタビラ     0 匹    合計   55 匹 
          マタナゴ       0 匹   合計   12 匹
          アブラボテ      0 匹   合計   74 匹
          カネヒラ        0 匹   合計  120 匹
          シロヒレタビラ     0 匹   合計    7 匹
          オオタナゴ      5 匹   合計  10 匹

       タナゴ釣り2年目の目標1,000匹は達成 合計 1,354 匹

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト