タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
バラの8cm、9cmオーバーは今回も・・・
昨日は「8cm以上のバラが釣れた!」
「9cm近いのも釣れた!」なんて自慢が飛び交うなか、
一向にサイズUPのない私に、

見かねていたISさんが、
代掻き中でも食い気があって、釣れたのは大型ばかり!
なんて、本来ナイショポイントを教えてくれるって

   拡大する
待ち合わせは『みんな大好きT字路』

先に到着して、ポツポツ釣れ出したら、
ISさんと双子の御子息(ガキンチョ)が程なく到着

このガキンチョ(御子息)は、
ヘボの私を完全にロックオンしていまして、

8匹先行の私に「〇〇匹釣った!」なんてプレッシャーを掛けます
でもね、
そこは大人の対応でガキンチョ用コマセを用意していましたが、
今回のコマセは食いが悪い

   拡大する
でもね、
この日差しと暑さが味方をしてくれて、
双子のライバルは自滅で空調の利いた車内に退避

   拡大する
数釣り場所のはずがISさんでさえアタリ殆どなくなって、
用事を済ませ少し遅れて合流したこうさんが束を達成するまで待って、
本来目的の大型場所に早めに移動します

んが!昼食を挟みながら、
3人合計で「ツ」抜けできない修行に相成りまして、

   拡大する
私は辛うじて1匹GET

こうなりゃB-Tポイントに移動しようかの私の提案は却下され、
ISさんは、あくまでサイズUPを釣らせようと、
可能性のある場所に移動します。

   拡大する
大型にこだわった釣りでして、ここではRW(赤虫)で攻めますが、
自力では3匹だけ
先に帰られるISさんのアタリ場所を譲って頂き、
こうさんに見守れながら7匹追釣で終了としましたが、
卵管メチャ伸びの♀でも7cmジャストで更新ならずでした


昨日の釣果 41 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月134匹の合計1,338匹で、残り 1,662匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
MT(モーニングタナゴ)とST(スーツタナゴ)と・・・
日が伸びたことで、
昨日は仕事先から帰り道に(さぼっていません)、
初めての川調査を計画していました

調査であっても、時間が無くても釣れなかったらボウズ

仕事前に近場でMTの保険を掛けます

   拡大する
実釣30分強で2匹ですけど釣れたら

帰路に航空地図であたりを付けた川を探りましたが、
航空地図には水深が分からないのと、
魚影が見えない欠点があります

   拡大する
ま~!いわゆる正統派STの格好ですね

   拡大する
こんなね、いかにも釣れそうな場所に遭遇しましたが、

   拡大する
上流側も良いでしょ!
水深も流れもそこそこあったしね、でもNOピク

今日はね、我が家水槽の「ヤリ」はやる気色が綺麗

フィールドの天然光でギンギン「ヤリ」の婚姻色が見たい

と、最初に向かった川は「マタナ」が先週釣れたところ、「あれっ!」

   拡大する
釣れたのは「アカヒレ♀」1匹のみで移動です。

次に向ったポイントは「アダルトカネ」の釣れた場所「あれれっ!」
連続して釣れたのは「カワムツ」

そんなことをしてるので、咋年色付きヤリ爆釣場所はNOピク

なんとか魚影の多い所に辿り着きましたが、
有名場所で、在来だってスレまくりの食い渋り

   拡大する
なんとか♂が釣れて、急いで色を写し込もうとしましたが、
イマイチですね

   拡大する
なかには赤虫で釣れた、こんな人(恥ずかしくないの!)

   拡大する
真夏の様な空ですし、

   拡大する
暑いしヤリ6匹バラ1匹の7匹で、魚影はあっても降参です

次は魚影があっても小さいポイントですが、

   拡大する
あらま!直ぐ釣れて、急ぎのスナップ

   拡大する
最後に釣れたのが、この本一ですけど、
後はギル地獄に 

   拡大する
小さいポイントで、食い気のあるのは釣りきったのか、
水面の反射光に遣られたのか9匹で終了です。

   拡大する
31.4度って、まじですか、5月中旬ですよ


2日間の釣果 19 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月93匹の合計1,297匹で、残り 1,703匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村




新疆羊肉大串
羊肉好きとして、
ずっと気になっていた料理があります

中国北西部にある新疆(シンキョウ)ウイグル自治区料理の羊肉串焼き

本日の仕事先から近い「高値公団駅」にある、

   拡大する
『新疆料理専門店 羊肉大串(ヤンロウダーチュアン) 風(カゼ)』

前情報では、
あえて日本人の味覚に合わせず、
本場の味にこだわっているそうですが

   拡大する
初めての料理ですし保険をかけて、
メニューから羊肉串2本と、羊の骨付きカルビ1本を注文します。

   拡大する
こんな感じで私の胃袋に入るために焼いています

   拡大する
羊肉といえばルービですが、世界のルービを色々置いています
焼きあがるまで、「中国の青島(チンタオ)」ビールで待ちます

   拡大する
焼きあがると「レーベンブロイ」(中国一切関係なし)

一口食べた奥のは更に保険の特注マイルドバージョンですが、

   拡大する
手前の本格バージョンも私のばやい、
癖も香辛料の辛さも全然気にならずに「マイウ~」で、
骨付きカルビも旨しでした

   拡大する
本格大串を3本追加したときは、
フィリピンのルービを味わっています

それとね、

   拡大する
お勧めの限定2本のハツ落ち

   拡大する
食っちゃってますね、
常連の方すみません 今日はもうありません

本日実行した羊肉の新ジャンル経験は「旨し」でした

帰路の乗り換え駅『東松戸』駅前にある、

   拡大する
此処は、まだ入ったことのないジンギスカン屋さんですが、
近々 爺とこようかしら


2週続けて30匹の貧果
一昨日はam5:39の「今から出ますのAKさん集合  で、
あわててNYに向かいました

6:30頃に着いたNYにはAKさんの姿はなし
程なく来られましたが、
朝兵衛さんはもうすぐ、植木屋さんは少し遅れて、
ISさんは昼頃来るよ」って

早朝から何人に したの

   拡大する
仕事明けから一睡もせずに、
みんなの昼食用お湯を用意してくださると、
「コノザマヨ」 になります

   拡大する
昼食タイムはNY名物のオープンカフェですが、
重鎮が一人欠けています

本人にとっても、
家族にとっても重大な出来ごとに待機していたのね。

   拡大する
ポツポツのアタリに疲弊していたところ、
「9cmサイズが釣れたらしい場所に移動しないか!」
AKさんのツ抜けを待って、
その後またして6台連なって移動します

   拡大する
6人がかりでも残念ながら9cmの顔を拝めませんでしたが、
20+3で、GW後半と同じ展開です

と云うことで、

   拡大する
昨日は「竿作り教室」の前に、
4個の水槽水換えを一気にやる予定でしたが、
MSMT(モーニングタナゴ)でGW後半の30匹と同数にします

戻ってからの水換えは1台のみしか出来ずに、

   拡大する
口巻きが終わって、

   拡大する
本漆を塗って、むろに入れたとこで終了です。


2日間の釣果 30 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月74匹の合計1,278匹で、残り 1,722匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村



代掻きのGWはジタバタしないのが一番
GW後半の4連休は初日の3日(土)は沖釣りでしたが、

2日目の4日(日)は沖釣り疲れもあって、ゆっくり起床
といっても、
竿作り教室のpm1:00前にチョイタナゴの時間はありましたが、
グズグズしていたらアッと云う間に余裕がなくなり

   拡大する
直接伺った教室では、
口巻きの仮巻きから本巻きを始めた処で終了です。

pm3:00終了ですから、
午前中にできなかったチョイタナゴにNYへ向かいます

現地に着くと、よ~く見知った車が3台あります
風で波立って油膜が集まって、
釣りづらいから撤収のご様子でしたので、
それでは私も帰ります

だ!誰!「せっかく来たのに釣らないの」って坊主になるでしょ
「油膜の間がポイントですから」ってどんなアドバイスなの

御3方共に1匹釣るまで見届けますからって

   拡大する
つ、釣れてくれました  NYでは珍しい色男

さて帰ろうとしたら、
「1匹で帰っちゃうの?」はいはい分かりました居残ります

   拡大する
苦労した3匹が連休2日目の釣果です
ボ、坊主じゃなくてよかった

 - - - - - - - - - - - - - - - - -

3日目の昨日5日(月曜こどもの日)は、
玉砕特攻遠征(比較的近場)の予定をしていました。

坊主回避で、遠征前にNYで2匹釣ったところで、
昨日と違った見知った人に見つかります

   拡大する
その人流のダース(12匹)♀ばかりで終了して移動しますが、
後から来た「その人」は軽く私の倍釣っています

遠征途中に通常範囲内の、
今年は1匹も釣れていない小河川で試釣しましたが、

何時もの通り拾えたアタリは、
オイカワ、カワムツ、モロコ、モツゴばかり

   拡大する
拾えなかったアタリは、
あなただったのね、昨日初の男前

   拡大する
期待していなかったので、
色合い、体型からモロコと勘違いしてウッカリ釣れポイしそうだった、
今年初の「マタナゴ」
初記録 『マタナゴ♂56mm 』


   拡大する
ここでは8匹でしたが、♀は全て(5匹)アラヒレと思っていたら

マタナ♀1匹いますね  サイズ写真撮っていません

   拡大する
色は抜けましたが「マタナゴ♂」

   拡大する
色は抜けましたが「アカヒレタビラ♂」

   拡大する
色は抜けましたが「タイリクバラタナゴ♂」

この川の上下流を探りたい欲求を抑えて、
毎年苦労するGWの代掻きに影響のない場所探しに向かいます。

この時期比較的影響の少ない、
唯一ストックしていた安パイ小川は、
流速が速すぎて釣りにならない

更にずっと北上したヤリ実績の用水路で、
代掻き濁りが流入していない上流では、
カワムツらしき魚影をチラッと確認しましたが、

   拡大する
タナゴポイントは全て「これ」でNOピク

次は思いっきり南下して、
以前どなたかが撃沈した某有名地域に初挑戦しますが、
途中のKSで暗闇の矢竹を2本刈って、
KJの道の駅で就寝します

 - - - - - - - - - - - - - - - - -

今日GW最終日は、道の駅で目覚め後に、

   拡大する
こんな布袋竹と矢竹を少々刈ります。

   拡大する
誰かさんの撃沈した場所到着時間は

っていうより、連日の高気温から下がり過ぎでしょう

   拡大する
先釣フナシーにタナゴポイントを聞いて、
移動中に魚影を確認しましたが、それは恐ろしい「こやつら」です

   拡大する
上流から、ここぞとという変化や深みを攻めますが、
「バーカ」「バーカ」と名も知らぬ、
この人に笑われたのみで、他はNOぴくでした

   P5060281.jpg
ロケーション最高で、何処でも釣れそうですが、
この独特の濁りは食い気をなくすのね

「先週土曜日に、此処でカネヒラ8匹釣ったよ」の御仁もいて、
ポテンシャルは実感しましたがNOピクはNOピク

違う流水路も確認しましたが、
条件は同じで、早々に撤退します

本日ボーズ逃れで帰路に向かった先に到着予定はam11:00頃!

誰かさんに「どこ」って 向かっている先でした
激渋で撤収だって(デジャビューか?)

帰って寝ますと言いつつ、帰路にふと思い付きます
「連休最終日の今日ってボーズだよね」

   拡大する
地元MSで待っていてくれました「お帰り」って、

   拡大する
7匹釣ってGWの締めですが、

GWはジタバタしないで、地元で楽しむのが1番といった落ちです


3日間の釣果 30 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月44匹の合計1,248匹で、残り 1,752匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


GWの沖釣りは渋滞を避けて
昨日は久しぶりの沖釣り

GW渋滞が予想されますので、近場(湾奥市川)からアジ五目

   拡大する
ガミさんをバックに、
恒例の大漁祈願ルービで至福の一時です

湾奥の船宿から出船は、
高速の渋滞に巻き込まれることはありませんし、
出船時間もam8:00ですから、
左程早起きしなくてもよい利点はありますが、
一番の欠点は釣り場までの移動時間が長いことです

ホロ酔いも抜けたころ到着した釣り場では

あれ
コマセを振っても、振ってもアタリがない

    拡大する
やっと釣れた1匹目は良型キス・・・あれっ
ま~五目釣りだからよいかって、

   拡大する
次はテカミ(イトヒキハゼ)

   拡大する
次はイシモチ(シログチ)

   拡大する
やっときました主役のアジ
でも小さいし、たま~にポツポツのアタリで

   拡大する
アジ3匹、イシモチ3匹、シロギス1匹の貧果は、
ガミさんに差し上げて、

空っぽのクーラーBOXで帰宅しました。
沖釣りでも早々のリベンジ計画を立てなくっちゃ

MT(モーニング)の前にET(イブニングタナゴ)
地元の釣り場が開幕すると、
出勤前の1時間釣りMT(モーニングタナゴ)の季節になります

今日は私用があって午後休みを頂きました!
勿論半休の申請を出していますよ・・・いやボサリじゃなくて本当に

私用は日暮れまで少し残って終了しましたので、
短時間釣りの予習に行きました

   拡大する
短時間でダース+1匹は上々ですが、
日が暮れる迄の明るいうちにあわててパチリ!

   拡大する
対岸の様子見で探っていると1匹釣れちゃった
でも光量不足で、せっかくの婚姻色がパー

   拡大する
ストロボたいてもウ~ンって感じ

写真的にはETより光量が増えてくるMTの勝ち


今日の釣果 14 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月14匹の合計1,218匹で、残り 1,782匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村