タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
旬のチビカネを堪能しました
27日(金)は車移動の仕事で締めましたので、
直帰してもまだ明るい

   拡大する
てことで、
誰もいない地元MSのこんな所で「夕まずめ」のチョイ釣り

   拡大する
ですが、
うわさ通りの不調で6匹釣ったらNOピク

28日(土)は師匠指令の新カネしばりがあって霞方面に

昨年爆釣場所は魚影も無いしNOピクは前回通り

少し移動すると「ヤリ君」

   拡大する
続けて待望の「チビカネ」がアタリ出し、爆釣モードに

   拡大する
ヤリ混じり25匹の1杯目を放流して、
25匹毎に繰り返そうと思いましたが実行出来ずに・・・

   拡大する
ブクは投入しましたが、
この季節ですからタナゴに負担をかけながら、
カネ・ヤリ・アカヒレ・バラで70匹を追釣しました

そう!合計95匹で終了ですが「何か??」、
私の腕前で釣りきったはないはず

   拡大する
チビの♂♀判定はまだ出来ません
てことで今年の記録『 カネヒラ性別不明 52mm 』

29日は、
ISさんから、
NNでam5:00から釣るけど如何」の連絡をいただいていまして、

早朝からの雨に心はバキバキしながら、
中止連絡がないので、とにかく現地に向かいます

   拡大する
現地到着はam6時を過ぎていますが

   拡大する
全然 止まないし、雲の切れ目もない

こんな日にタナゴ釣りって余程の〇チ

   拡大する
おられましたキ〇ガ〇

   拡大する
手前はAKさんと、こうさんの服装センスをミックスした植木屋さん
奥はこの時点タナゴボーズで針を研ぎだしたイミフのISさん

こんな荒行ビトを前にして、
竿を出すのを躊躇していましたが、

雨も小ぶりになって竿出しちゃいました

チビホソ地獄で更に釣れる気がしなくなって、
ボーズ逃れに何処へ移動しようかとばかり思っていたら、

   拡大する
釣れました
1匹ですが土曜の満腹もあって満足

記録更新『 カネヒラ性別不明 65mm 』

   拡大する
竹竿先生の3尺竿で釣った初カネ入魂

ボーズは逃れて、帰られるISさんにバラ場所のHNを案内してもらいます。

   拡大する
ダース(12匹)の入浴は形が良いのでミッチミチです。

   拡大する
朝の雨が嘘のような日差しになると

欲するものがあってコンビニへ

   拡大する
「ナポリタン味」を是非とも植木屋さんに食べて貰おうとしましたが、
断固拒絶されたので、
初の「青リンゴヨーグルト味」に挑戦ですが、
期待を裏切って普通にうまい

   拡大する
追釣6匹の18匹でアタリがなくなりpm2:00頃終了しました。

3日間の釣果 120 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月299匹の合計1,690匹で、残り 1,310匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
     カネヒラ        不明 65mm(6/29)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
竹竿教室先生の竿に入魂
一昨日22日(日)は、
沖釣り疲れもなんのそので起床am6:00ですが、
  育房さん曰く爺は早起き!

流石に雨模様になえて、
午前中はボーっとして過ごしました。

   拡大する
雨降りの日曜日に竿作り教室は当然休みません
竿入れの口コミの径が合うまで削った処で終了です。

教室はpm3:00終了ですから近場なら釣りに行けて、
雨も上がっていたので早朝好釣情報のYSに向かいます

   拡大する
ミッションは教室先生に拵えて貰った3尺竿の入魂

   拡大する
地元のNSさんに見つかり、
見守られながら の入魂式はこんな感じ

   拡大する
1匹目は、
鮒師の先生作ですから、お約束のナーフ

   拡大する
2匹目は「この人」で、色んな魂が入ります

   拡大する
ナ~フに翻弄されながらも、
本命であるタナゴの魂を入れることができてホッとします。

   拡大する
アタリが遠い時間帯もあり、
何とか20匹で入魂は終了としました

自分作の竿に入魂は何時のことやら・・・


日曜の釣果 20 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月179匹の合計1,570匹で、残り 1,430匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

久しぶりの沖は旬のイサキ
一昨日21日(土)は久しぶりの沖釣り

ガミさんがam2:00迎えに来ます

向った先は・・・

   拡大する
am4:20迄集合の南房総洲崎 佐衛美丸

出船前に中乗りさんが、
「昨日は大形ばかりで、3本針に3匹付くと1.5号ハリスがブチブチ切れてた」って

蓋をあけると・・・

   拡大する
3本パーフェクトでも軽く抜き上げられるサイズ
帰って捌くことを考えると開始早々に意気消沈

   拡大する
で、飲む

釣ることを止めて誰か大形を釣らないかな~と、
釣り再開のチャンスをキョロキョロして探していましたが、

ふと思って料理上手のAKさんに はam7:00頃。
「イサキ小さくて塩焼きサイズだけど・・・
貰ってくれるって

   拡大する
てことで釣り再開です

   拡大する
35LクーラーBOXは、まだまだ入りますが、

    拡大する
調子に乗ってイサキ32匹とクロメジナ・タカベ各1匹の持ち帰り

再度 「一緒に釣りをされている人で魚を捌ける人は?」

いないし、shinさんは仕事の予定ビッシリの情報まで頂いて、

ISさんに連絡入れると、
NN/HNで釣ってるけど貰ってくれるって

   拡大する
帰路は気つけ薬のガリガリくん梨味を食べても、
ガミさん運転の助手席で気を失うのが数度

自宅に着いてからAKさんのいるタナゴ場所に移動です

   拡大する
釣り場に着くと、
奥さんは3匹釣ったが、NSさん本人はボウズ状態だったり、

   拡大する
竿も片付けて呆けている面々だったり、

恐ろしくて竿を出せずにISさんを待つことになりました。

カネヒラ新子は不発でも色々の週末
14日(土)は、
咋年同時期にカネの新子が爆釣した場所に

ありゃ
魚影もないしアタリもない

移動した超人気ポイントはスレまくりでも有名で、

   拡大する
何とかボーズは逃れましたが、

   拡大する
粘ってもワンペアのみの貧果です。

そこにAKさんから「今日はどこ?」の
を入れると、
「自分は午後から用事があって同行できないけど、
shinさん御一行がそちらに行くよ」の情報が

shinさんに「渋いよ~!」の連絡を入れましたが、
老タナゴさん、育房さん他お一人と来るって

大変だってことで、釣れるポイント探しでウ~ロウロ

   拡大する
ヤリが爆釣することもあるポイントは1匹でNOピク

御一行は形は望めなくてもボーズ確率の少ない場所に到着
ドックはアオコで緑色になっているし、
スレのない無名場所を丹念に探って、本日のアタリ場所何処って、

   拡大する
こんなの釣ったりしながら、
チビカネ1匹、色付きヤリ1匹を掛けて、更に溜まり場所を探す前に、
ふと思い
「ところで、8~9尺の竿って皆さんお持ちですよね」の
「育房さんは最長が100cmしかない」

ポイント見つけたって釣らせることは出来ないじゃん

   拡大する
どっと疲れて、合流先で釣ったバラ1匹追加の3種3匹です。

食堂で昼食を食べながら作戦会議です
結局、霞に振られた時の最近のパターンでMH

   拡大する
親カネですか  とか一寸ナーフに翻弄されながら、

   拡大する
カウンターは22ですが23匹を釣ったところで皆さんお帰りに

ちょっと移動して一人居残りで、
夕まずめ大形狙い赤虫大会 (一人ですが)

   拡大する
以前 こう さんが取り逃がした相手でしょうか

   拡大する
大ギルで終了としましたが、大会は半端な9匹でした。

   拡大する
大型も今年の同サイズでUPなし


昨日15日(日)は、
竿作り教室の前に地元MSでちょっとやりましたが、
渋さに痺れていると、
サングラスのちょっとヤバイ感じのNSさんが様子見に来られ、
YSが入れ食いで、束なんて簡単で飽きて来た」って ショエー!

   拡大する
6匹でタイムアップ!教室に向かいます。

   拡大する
こんなことやったり、

   拡大する
前回折っちゃった作り直しと、
硬くて気に入らないからと先生に貰った分に本漆処理したり、
13時から15時まで2時間の教室は、あっと云う間に終了して、

NSさん情報のYSに向かいます

あら!NSさんチャリですか
然も釣らないで初心者の方に針をあげたり面倒をみている。
そうですか、ここはご自宅が近いのね

   拡大する
昨日は週に1回の母親との会食日で、
またしてタイムアップの半端な45匹ですが堪能できました


2日間の釣果 89 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月159匹の合計1,550匹で、残り 1,450匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

「思い出」のジンギス?
昨晩は、

   拡大する
こんな焼き鳥ミックス320円と焼酎ストレート250円で、
勢いをつけて電車移動の梯子です。

しょんべ・・・もとい・・・

「思い出横丁」に、

   拡大する
あります

   拡大する
ジンギスカンの「ひつじ亭]

   拡大する
ジンギスカンセット1,000円+肉追加800円
+ルービ500円×2杯で定量ですが

   拡大する
なんでしょうか
「ひつじの実山椒焼き」

   拡大する
注文しちゃいました!更に追加のルービまで!

食い過ぎと呑み過ぎで、
帰りの電車は座ると直ぐ落ちて、
何時もの様に乗り換え駅を乗り過ごしました


雨にも風にも梅雨突入にも負けず・・・
一昨日7日はイサキの沖釣り予定でしたが、
雨風予報から中止にしたので暇です

朝早くから雨をチェックしながらTVを見ていたら、
4月下旬の気温に戻るけど、昼から雨は弱くなるって

ん~そうか

豪雨の影響で増水した小河川をチョイスなんかして、
流されてしまってはシャレにならないので、

12時ジャストに到着した先はここです(当然付近には誰もいません )。

   拡大する
多少の増水は想定しておりまして、
予報通り雨も止んで、こんなポジションでやります。

と、いうことで雨具は防水の切れた上着だけで、
たかをくってゴムひきズボンなしの軽装でした。

んが、
程なくポツポツ!更にザーザーなんて、
天気予報は低気温だけ合っています 

   拡大する
水がぬるま湯に感じる程に手先は冷えて、
実釣1時間半で早々に撤収しましたが、
グルテンは手の中で雨に濡れてユルユルになって、
釣りづらいながら21匹でした。

昨日は竿作り教室の前に、
雨も止んでいたので地元調査です。

   拡大する
こんな増水初めてみました

    拡大する
ポイントに近づくこともできません

   拡大する
こんな長竿で試してみますが、
右側は本来ドライエリアでポイントまでの通路です。

    拡大する
あら!釣れた

   拡大する
空模様は降ったり止んだりで、
ザ~!もありましたが23匹でタイムアップ

教室に向かいます

   拡大する
3番を折ってしまい
1本だけ「ふりだしに戻る」です
完成までの道のりは遠い

   拡大する
これね、
教室の「海川魚」師匠に、
注文していた替穂付き6本組3尺が完成していました

帰りの「夕まずめ」に後半戦をやります。

   拡大する
けっこう水が引いていて、
本来のポイントでやってみます

    拡大する
あら!釣れた

   拡大する
後半戦を始めると直ぐにTKさんが来られ、
「こんな日に釣りをする人はshinさんくらいだよ」
なんて自分のことは置いといて、

塗り箸を手元にした竿とか、
色々見せて貰いながら後半26匹で終了しました。

雨にも負けず の2日間でした



2日間の釣果 70 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月70匹の合計1,461匹で、残り 1,539匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

今年もシロヒレに会えました
先週金曜日は中部地方で仕事です。

翌日の土曜日はタナゴ釣りを計画していましたが、
思いのほか仕事がはかどり、急げば夕まずめに間に合うか

   拡大する
間に合いました 
先客はお一人だけで様子を伺うと、
アタリも無くなって♀ばかりだから帰る処だそうです
咋年 gamakiti さんと釣ったポイントでやります

   拡大する
夕まずめ初日は♀ばかり6匹で終了ですが、
1年ぶりに釣れてくれたシロヒレに感謝です。

翌朝の土曜日は一番乗りで、
昨日同様に♀2匹を釣った処で常連さんの出勤です。

昨日ポイントは今一で、
昨日会った方のポイントでチビシロ♀を追釣1匹、
なんてやってたらNOピクになって、
常連さんの様子伺いにブラブラしますが、
通常より10cm程水位が上がっているそうで苦戦しています。

咋年釣れた場所より、
ちょっと試していた場所の方が良いのアドバイスを頂き、

   拡大する
8匹目で待望の♂が釣れました
10対1の割合なんて言われましたが、

   拡大する
あら!また♂が釣れた

   拡大する
こんなね、ズーム竿を9尺にして釣ります。

な~んてやっていたら、
後でお互いにどこかで会ったなと思っていた方が来られ、
始めて名前を交換しましたが、
北関東でいっしょにポイント探りをしたNKさんでした。
然も、 gamakiti さんの御仲間なんだって

タナゴ界って、な~んて狭いんでしょ
悪いことをする気はありませんが出来ませんね

   拡大する
今年の「シロヒレタビラ」初記録
『 シロヒレタビラ♀9cm 』

   拡大する
シロヒレ22匹中♂は5匹ですが、
アタリがパッタリなくなったam11時過ぎに、
常連さんに「ボテ」と「ヤリ」が釣れる小川を教えて貰い、
30km強を移動します。

   拡大する
移動中は暑さ対策に水分補給と「こいつ」を買いますが、
いったい「こいつ」は今夏何本食べるのでしょうか・・・

   拡大する
移動先で釣れました

   拡大する
こんなとこや、

   拡大する
こんなとこで、

   拡大する
短時間釣りですが濃尾平野初の「ボテ」と「ヤリ」で18匹

もっと探るとまだまだ釣れそうですが、
夕まずめシロヒレに30kmかけて戻ります

常連さんの殆どは既に帰られ、
帰り支度中のお二人に私が移動した後の様子を伺いましたが、
「全然ダメ」だそうです

ポツンと一人残されて、
釣り場は選び放題ですが・・・・

   拡大する
き、きた~  1匹目で本一のイケメン

   拡大する
今年の初記録 『 シロヒレタビラ♂9cm 』

なんて良形をポツポツ釣っていたら、

   拡大する
こんなね、
悪魔の使いの様な発色の「コヤツ」が釣れて、
「お前!いい気になるなよ!祟るぞ!」って言われてる気がして、

まだ日没まで時間はありましたが納竿としました。

   拡大する
土曜の夕まづめは♂率約50%の納得7匹で終了です。


2日間の釣果 53 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹の合計1,391匹で、残り 1,609匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 102mm(1/12)   ♀ 95mm(3/8)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

ビアガーデン発祥の地は今夏限り
先週末の土日(24.25)は仕事(研修+懇親)でしたので、

釣りはなしですが、
竿作り教室にはなんとか間に合いました。

   拡大する
手元を紙で巻いて、
竿入れにする黒竹をカットして中を抜いた処で終了です。


27日(火)は仕事で呑みにケーションでした。
私に店選定をさせると羊肉になりますが、
そこは皆さん諦めておられます

   拡大する
向った先は『 ニュートーキョー数寄屋橋本店
ビアガーデン発祥の地だそうですが、

   拡大する
数寄屋橋エリア再開発で閉館になります。
咋年営業終了になった銀座松坂屋屋上の麦羊亭に続き、
銀座界隈に夏の風物詩である屋上ビアガーデンは今夏でなくなります

   拡大する
此処を選んだの分かるでしょ  来年は無くなっているのです


   拡大する
屋上は、

   拡大する
典型的なビアガーデンスタイルでレトロ感も
そりゃそうか発祥の地ですもんね、

ジンギスカンの他にも、
唐揚げ、春巻き等のつまみや、肉まん、カレーライスまで、
飲み食い放題で、この低価格です。

ま~!一人に一個しか胃袋はないわけで、
私の場合は余計な物は殆ど食さずに、
ラムラムラム ルービルービルービ になります。

   拡大する
セルフで色々取ってきて、
油はね防止の戦闘服を装備して、
飲むぞ食うぞの戦闘開始です

   拡大する
一杯づつビールを取りに行くのが面倒であれば、
若干ぬるくなっても良いお方にはピッチャーもあります。

   拡大する
これは肉専門の私の鍋ではありませんがグチャグチャ
羊肉は焼き過ぎないレアがうまいので、
生焼けなんか気にしない豪快にやりましょう

   拡大する
口が油っぽく感じたら「黒ルービ」に替えて更に食う
これ、私の定番スタイルです。

   拡大する
火鍋は各テーブルではなくて、
大鍋で煮込んでいる物を、他のつまみ同様に取りに行くので興ざめですが、
薬膳っぽい味付けですし、
夏バテ防止に利くと信じて食せば「これもありかな」程度です。

   拡大する
女性だけの4人グループもいて、
太らない肉ですからガッツリ食べていました

無くなる物は寂しくてもしょうがない!
今夏限りの宴を堪能しに足を運ばれてはどうですか。