タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
タナゴのち花火
昨日23日のミッションはISさん指令で、
こうさん」に、
ヤリ以外の在来タナゴを釣らせるです

と云うことで、14日と同じコースを取ります。

先に到着のお二人の横で釣り始めると、
こうさんに奥さまから、
急用の が入って長居が出来なくなりました。

   拡大する
15匹時点で「私が20釣ったら移動しましょう」
自ら呪いを掛けてしまって 、好釣だったのが急に食い渋り
  写真にない6匹は婚姻色出まくりチビバラで、
  ISさん御自宅飼育用に差し上げたので写っていません。


移動した小川は濁りがとれて先週より条件がかなり悪い
然も、
此処も7~9尺竿では難しい「チビバラ」の活性が高く、
先に餌を失敬される在来釣りには悪い条件ながら、
なんとか「チビアカヒレ」と「チビマタナらしき」を釣って貰い、

こうさんが植木屋さんに、
挑発 を打った処でミッションは無事終了しました

   拡大する
私の釣果はこれですが、
他が小さいので大きく見えるバラも7cmジャストで更新なしです。

   拡大する
在来種は21匹中5匹だけで、
右下の1匹は、
はっきり「タビラ班」がありますが残りは「マタナ」と判別不能です

昼前にこうさんが帰られ、
ISさんと下流を探りながら「カワムツ・オイカワ」と戯れて、
14時前には終了としました。

用事のない私は霞本湖に移動しようかとも思いましたが、
熱中疲れを考慮して自宅に向かいます

プチ遠征帰宅途中に、
自宅近くの釣り場を覘くと

   拡大する
帰り支度を済ませた朝兵衛さんとAKさんの姿が

昨日は大盛況だったようで、
もう帰られた後でしたが、挑発 を受けた植木屋さんもいたそうです

教室に行く前に作り始めた「バリカタ1号」で、
一人残られたTKさんと、
自作竿を見せて頂きながらやります。

   拡大する
ことある度に「竿くれ」「竿くれ」攻撃をしましたが、
「竹はやるから自分で作れ」って、そりゃそうか

   拡大する
15匹でやめましたが、大形が1匹混じりました

   拡大する
今年の記録と同サイズで更新なし

でも・・・バリカタ1号は継ぎ目が抜けずに釣れました!
ISさんに貰って頂いた2号は抜けるって苦情が


昨日は川の両岸からMSNYの同時花火大会でした。

 拡大する  拡大する

 拡大する  拡大する
タナゴの婚姻色は綺麗だけど、花火も良いねルービに合うし


昨日の釣果 56 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月299匹 7月137匹 8月248匹の合計2,075匹で、残り 925匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
     カネヒラ         ♂ 73mm(7/19)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 112mm(7/26)  ♀ 102mm(7/26)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
通勤経路に新しい店が!
仕事先からの帰宅途中に、
新しくジンギスカンの店が出来ていたのを知って
早速金曜日(22日)「ジンギスカン 蔵」に訪問しました。

店内は空間も広くおしゃれな感じです。
私的にジンギスカンは安くてガッツリ食べてガッツリ飲むですから・・・
おしゃれ店=金額UPは不要ですが、女性同伴には良いかも

   拡大する
ジンギスカンメニューはこれ

って 
ジンギスカン専門店じゃなかったのね

   拡大する
注文したのは「ジンギスカンスタートセット」と「スタミナジンギスカン」&ルービです。
追加ルービ2杯と、北海道地酒「男山」は内緒ですけどね

   拡大する
ジンギスカンのラムは肉厚でタレの他に塩でも楽しめて、
スタミナはキザミニンニクダレに漬け込んでいて夏バテ対策にピッタリです

でもね、
金曜日なのに駅直近の立地なのに混んでない

   拡大する
ん?? ん~???
店名が「肉処 蔵」に変わっている~

   拡大する
ジンギスカン専門ではきびしかったのかな~!

ジンギスカンは私のソウルフードですから、
上質肉にこだわらず頑張ってもらいたいな~・・・

間違いなく旨しでしたので、皆様も宜しく


何処でもドアじゃなくてナーフ(汗)
昨日は前日の沖釣りダメージがあって、
ゆっくり出撃の地元MSと思っていたら

「今日は手賀沼に出撃ですか?」のISさん

そうでした、
「たなきち」未訪問のミッションがありました

   拡大する
待ち合わせ場所の「I」に到着して用意していると、
程なく来られたISさん に良い場所を教えて頂き、

久しぶりの「 I タナゴ」は直ぐに釣れました

   拡大する
1杯目20匹+ナーフ1匹 

タナゴはお腹一杯で植木屋さん到着まで、
昼食待て!で我慢しますが、

   拡大する
2杯目20匹プラスとナーフ(サイズ更新)まで待っていたら、
マッカーサー交渉中の が届き、
タナゴ親父と付き合うより大事な優先すべき理由ですから、
ISさん共々お腹グーグーですので移動します、。

「たなきち」はメンラー食べながらshinさんを待つつもりでしたが、

流石友情に熱いshinさん!直ぐに来て頂けるということで、
お腹グーグーのままで、
開店前店舗を見学させて頂きました。

   拡大する
噂の水槽は、まるで水族館の淡水魚コーナーみたい

   拡大する
水草を食まない「いいこちゃん」ばかりです 
我が家の水槽は水草を諦めて緑色は造草ですが  

   拡大する
やっと昼食です
禁食している を食するなら、
禁断の「ふじ盛り+ばかブタ」でしょと決死の覚悟は、
昼メニューにはなくて、「小ブタ+ブタ増し」です。

減量していますは「どこいったー」

満腹後は、shinさん先行のSWに移動しますが、
満腹体を折り曲げてのバラ釣りは無理

   拡大する
座れずに釣れる「オオタナゴ」に遊んでもらいましたが、
+ナーフ1匹は何処で釣っても同んなじ~

本日は午後遅くからの、
ゆっくり出発で地元MSに様子伺いをしました。

   拡大する
今年は不調の噂から久しぶりですが、
赤帽さん、NSさん、大工さん、UEさん、クマさん、
TKさん、SYさん、藤沢のSMさん他大盛況でした。

で、「釣れますか?」
朝は食いが良かったけど、今は全然だって

   拡大する
NSさんの場所を空けて頂き、
隣の名手赤帽さんのアタリが少ないのを見て、
新子棚は避けて、
深めからMSギンギン婚姻色が釣れたりしましたが、

   拡大する
ナーフ先生どころか、
大形潜水艦に、
お気に入り3尺仕掛けを瞬殺されて、
早々に納竿しました

でも、MSは早朝釣れるって・・・


2日間の釣果 54 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月299匹 7月137匹 8月192匹の合計2,019匹で、残り 981匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
     カネヒラ         ♂ 73mm(7/19)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 112mm(7/26)  ♀ 102mm(7/26)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

お盆渋滞を避けた沖釣りは
昨日は沖釣り

お盆休みは渋滞必須ですので、
湾奥川崎の「つり幸」にしました。

   拡大する
乗船早々に出船前から、何時もの行事

   拡大する
午前船は「シロギス」をチョイスしました。

考えることは皆同じの様でメチャ混み
7匹釣った処で「お祭り」して、何時ものやるき消沈です

竿を休めて2本目を飲みながら、
「ガミさん何匹?」って聞くと、
5匹だって・・・・

「え~!!!」釣果を楽しみにしているガミ家の食卓は

   拡大する
て、ことで釣り再開して34匹で終了

ガミさんも後半盛り返して43匹

午前船の乗船料は6,500円ですが、
リレーの午後船は連続乗船割引で3,000円です。

午前の超満員から一転して、
「アジ」船は大形船なのにガラガラ

「こんなに風が吹いてきたら、これ以上来ないよ!
 間を広く取って!!!」って、

波にぶつかってガッツンガッツンやりながら、
40分程で釣り場到着です。

   拡大する
釣り始めて船中1番目の獲物は私の竿に、
期待以上の大物29cmがきました

   拡大する
ところが、
この波ですから後が続かず
本命どころか外道のアタリも殆どなく、
私2匹、ガミ家食卓は1匹の大貧果

   拡大する
波しぶきから船室に避難したときに、
しまい忘れたタバコは全滅で、
アタリもないしタバコもないの、
後半戦はチョーいらいらタイムを過ごしました

ガミ家には、
シロギス全部とメバル、カサゴ各1匹を差し上げて、
持ち帰りはアジ2匹ですから調理は簡単です。

   拡大する
帰路に買った「がりがり君」
初めて当たりました

昨日の「おち」はこれだったのね

カネヒラとヤリが釣れるらしいよ・・・
カネヒラ・ヤリが釣れるらしいよって甘い誘惑 を頂いていて、
今日はISさんの釣っている場所に向かいます

am7:30頃のゆっくり出発でしたが、
常磐高速道は既にお盆休みの渋滞で
乗って1つ目で降りて一般道で行く羽目に

合流場所に10km程離れたカネヒラ場所で試しますがNOピク

ISさんに を入れると、
バラだけど既に束釣ったよって

   拡大する
急いで移動すると!!!
LOVEチェアー状態のAKさんとISさん

釣れているバラは  全て小さいので、

   拡大する
邪魔をしないように長竿で深めを狙いますが、この程度。

   拡大する
婚姻色はギンギンでも小さい

   拡大する
1杯目10匹は、
重いズーム竿(7尺)で、針も大きいノーマル新半月ですが、
1円玉サイズまで釣れる素直な人たちです。

   拡大する
AKさんの場所を譲って頂き、
2尺で追釣しましたが風が出て、
アタリを取れなくなって合計31匹で移動します

移動先はマタナの釣れる川

   拡大する
直ぐに釣れたのは細いタナゴで、
タビラ班が無いようなので1匹目からマタナ

はしゃぎましたが、
写真で拡大すると、ありますねタビラ班
1匹目はアカヒレタビラでした 

   拡大する
少し大きいのはヤリですね
探りながらの釣れポイを入れると、
此処ではバラを入れて3目の15匹です。

ところでカネは?サイズ更新は?


今日の釣果 46 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月299匹 7月137匹 8月138匹の合計1,965匹で、残り 1,035匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
     カネヒラ         ♂ 73mm(7/19)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 112mm(7/26)  ♀ 102mm(7/26)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

無理をしてはいけません!
大形の台風11号が接近中の先週金曜(8日)は、
出張帰りにちょっと遠回りしました

   拡大する
「夕まずめ」のチャンスタイムには間に合いましたが、
振ってきやがった

当然釣り人は誰もいません

増水しているしアタリも遠いしの悪条件

   拡大する
をさしながらでもシロヒレ♀が釣れて
これからって思ったときに雨が強まってザー
しかも ピカッゴロゴロ 近いし 
ヒョエーで1匹だけで退散しました 

   拡大する
道の駅で仮眠して、

土曜日早朝にやったのは、
霞の「赤虫おじさん」リクエストでボテの川です。

予報と違って夜明けから振っているし、
止むのをしばし待って待機しましたが、
前日と同じく を片手にやることに

   拡大する
深めの流れ込みで、
最初の1匹はこの人が釣れて、この人爆釣の嫌な気配が

   拡大する
でもね、
浅目の石回りで釣れました「アブラボテ」

釣れたら釣れたで、
やっかいなミッションが増えることになりますが嬉しい

   拡大する
カウンターは雨に濡れて38匹で作動不能
この時点で50匹・・・と・・・思う・・・

   拡大する
台風接近がなければ、上流下流も探ってみたい川ですが、
ストップフィッシングは70匹・・・と・・・思います

   拡大する
ここのボテちゃんは小型ばかりですが、
ゴマがなくて、ヤリボテも混じるんだって(見分けつきません)

そこから約500km移動して、
自宅を通り越して到着したのは霞ヶ浦

赤虫おじさんにボテのお土産を渡して、

   拡大する
ドックスロープ「夕まずめ」の大形狙いは、またして不発
バラ3匹、ヤリ1匹の計4匹って

日曜は「竹竿教室」
教室に着いたら直ぐに土砂降りに!「セーフ」でした。
失敗してもウグイスに笑われません

   拡大する
中さらいと洗いを終わったところで終了です。

   拡大する
この日は、教室で15時から暑気払い 

飲むと止まりません

   拡大する
新参植木屋さんと二次会をやって、

植木屋さんから、「昨日の今日で疲れはないんですか?」
「そうね、疲れは時間差で明日あたりにでるかな」って私。

その通り月曜日は全然仕事になりませんでした


遠征の釣果 75 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月299匹 7月137匹 8月92匹の合計1,919匹で、残り 1,081匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
     カネヒラ         ♂ 73mm(7/19)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 112mm(7/26)  ♀ 102mm(7/26)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


岐阜県加茂郡の松井屋酒造場
中部地方の釣り帰りに酒蔵訪問!

   拡大する
風情のある ㈲松井屋酒造場

   拡大する
こちらからもパチリ

   拡大する
松井屋酒造場は寛政7年(1795年)に建てられて、
江戸時代の町家の代表的家屋を今に残しています。

酒蔵は約300年前の建物と約100年前の建物の2棟(見てません)です。
この酒蔵と店舗の合計3棟、酒造用具など約3,600点余りが、
平成7年6月に岐阜県重要有形民俗文化財に指定されたんだって

   拡大する
季節限定酒はありますか?「ありません」
原酒はありますか?「ありません」

そりゃそうだ8月に無理を言ってはいけません 

   拡大する

今回購入は「純米酒 半布里戸籍」
奈良東大寺正倉院に国宝として残る日本最古の戸籍「半布里戸籍」
ゆかりの土地で造った限定の純米酒とのことです。


大物不発でも別の大物が?
猛暑の昨日に朝からのぶっ通し釣りはとても無理

昼過ぎからの出発で「夕まずめ」の大物狙いに行ってきました。

   拡大する
チャンスタイムにはまだ早いので、
汗をボタボタたらしながら期待薄の小川でやりましたが、
「ヤリ」「アカヒレ」「バラ」の3目達成

更に大きい魚影が見えたので、
流速の早いポイントにミャク仕掛けで狙おうとしたところ、
逆に蜂に狙われて逃げ出しました

ペレットまいて大きなタナゴらしきヒラウチも出て、

   拡大する
こいつが釣れたら次は

次は

つ、つ~ぎ~は~ 

来ません 

   拡大する
大形不発でねばってもこんだけ チ~ン 

今日は午前中に60cm水槽2個の水替えをやって、
竹竿教室に行きました。

   拡大する
2尺竿は重ね塗り中ですので、
今日は4尺竿の穂先削りと、
中仕舞い用に初作業の中さらいですが、

後ろから匠の見学者(育房さん)に見られての作業
チョー緊張で足がつっちゃった

   拡大する
この人は今日初受講の新入生さん

ふっとい太ももはトド(新参植木屋さん)ですね 

以前私に拉致(釣)られて、
大きな体でチマチマと2尺竿作るはめに

昨日の釣果 17 匹  
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月299匹 7月137匹 8月17匹の合計1,844匹で、残り 1,156匹

  最大サイズ 
    ヤリタナゴ        ♂ 90mm(3/15)   ♀ 90mm(3/15)
    アカヒレタビラ      ♂ 72mm(3/15)   ♀ 97mm(4/22)
    マタナゴ         ♂ 58mm(5/4)
     カネヒラ         ♂ 73mm(7/19)
    タイリクバラタナゴ   ♂ 75mm(3/9)    ♀ 74mm(3/9)
    イチモンジタナゴ    ♂ 64mm(4/20)   ♀ 58mm(4/20)
    シロヒレタビラ     ♂ 90mm(5/31)    ♀ 90mm(5/31)
    アブラボテ       ♂ 75mm(4/19)    ♀ 70mm(4/19)
    オオタナゴ       ♂ 112mm(7/26)  ♀ 102mm(7/26)

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村