タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
年末年始からの遊び疲れ(汗)
先週末の土曜日は、

shin さんブログで、
手賀沼の主要ポイントがトリコ出没で壊滅状態(汗)
なんて記事を読んでいると、ガクッと気力が落ちちゃったからか、

風邪気味(勿論熱は測っていません)も手伝って、
年末年始からの休日釣り連続出勤も、出動する気になりません 

それなら、溜まっていたいた物作り作業をやりますかって、

   拡大する
前回道場でバラシた、でかバラ用に、
久しぶりに「なんちゃって(背赤ゴケ)針」を砥いで、
 (アップの画像をご覧に入れる強心臓は持ち合わせていません)

   拡大する
放置していたウキの脚を削って完成にしましたが、

時間はたっぷりあっても、
水槽の水替えと、採取して放置していた竹の火入れは手つかず 

昨日の日曜は、
それじゃ遊び人として失格でしょうと奮起して、

   拡大する
道場でITさんの隣に入れて貰います。

背赤ゴケ針は薄くして、
「返し」をガッチリ残して先を尖らしただけですから、
いちいち釣ったタナゴを手で外さなくてはなりません 

手返しは悪いし、タナゴにも負担を掛けますが、
狙いは前回バラシたデカバラです 

でもね、タナゴが可哀そうだって、
TKさん得意の現地研ぎの針を頂きました 

   拡大する
調子良かったり、食い渋ったりを繰り返しながら、
最後はボソボソボソタイムの悔しい35匹で終了して、

竿教室です 

   拡大する
1.5尺の仕舞い込み竿は、
無事に中さらいが出来てコミ用補強をした処で終了ですが、

並行して、先の飲み会で安請け合いした 
朝兵衛さんの延べ竿用ケースを作りだしました  


昨年記録は3,282匹 
昨日日曜は35匹で、1月は合計278匹

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
4日連続釣りと2回の酒宴と人間ドック!
先週の木金は1泊ドックですが、
昨年は胃検診がバリウムで、
検診後に「T」でやっているとギュルル~ 

何時もの検診クリニックは昨年同様に胃カメラの予約が一杯で、
それならと、たなきちに歩いて行ける病院に予約して、
検診後に一杯やる目論見で受診しましたが、

1泊ドックなのにam8:30までに受付して下さいって、
通常11時頃の受付で、
それまはタナゴを釣るつもりでしたが変だな 

と思って初日が終わったのがam10:30で更に 
宿泊先の案内が無くて更に更に 

「当院は宿泊の用意が無くて2日ドックは通院です」  って、
1泊ドックで検診先選んだのに「聞いてないよ~」 

で、

   拡大する
泣きごとを訴えに此処です 

   拡大する
病院では昼食も無く追い出されたので、
持ち込みの新作「カップN」を育房さん、shinさんと食しますが、

車をたなきちに置いて翌日は電車で来るとしても、
この時間から飲み始めたら営業妨害ですので、

強雨の中釣り始めたら、

   拡大する
間もなく波除けドカンが急流に押されてドボン 
雨中釣りが好きな仁徳のある御仁が一人いたので、

手伝って貰って復旧します 

   拡大する
ドカンに跳ね上がっている水勢で状況は分かりますよね 

   拡大する
復旧後は、その間に雨でびしょびしょになったイスに、
「えいやっ」と座って遠い当たりを待つと「この人」 で心がポキッ 

   拡大する
同じケースでナ~フの下敷きになっていた「この子」は、
釣り始めて直ぐに釣れたから、
勘違いして長居しちゃったでしょ 

雨だから仕事出来ないでしょうと、
植木屋さんを誘って、飲み会を盛り上げようと目論みます 

   拡大する
竿教室の先生から預かっているお年賀をコマセに使ってね 

   拡大する
到着した植木屋さんは、その後に運転の用事があって期待外れ 

   拡大する
翌日の胃カメラ検診を控えて、飲食(呑みは本当は禁止)が21時迄なので、
日本酒の原酒(約20度)4合瓶2本半を、
二人でハイピッチでやると、この様になりますが、
この写真を撮った記憶はありません 

   P1151116.jpg
育房さんの粋な前掛けを撮った記憶も、
駅まで送って貰った記憶も吹っ飛んで、
検診2日目の目覚めが自宅でありました 

2日目の検診が終わって、
昨日の失われた記憶を探求する旅に出かけて、

   P1151117.jpg
また、此処です 

   P1161122.jpg
別室でランチを食べて(胃カメラ検診の後でよいのか)、

   P1161123.jpg
ドック検診2日目は35匹釣って終了とします。

翌日土曜日は、
何時も日曜日に伺う竿教室を土曜に変更していたので、
早めに行こうと思いましたが極寒で、

   拡大する
現着はam8:00の出遅れでしたが、
こんな寒い日に早朝から釣るなんて、
酔狂(〇ちがい)な人はいないと思っていましたが大盛況 

   拡大する
12時まで約4時間で40匹は時速10匹 

   拡大する
教室では、
1.5尺の仕舞い込み予定竿を洗って、穂先を削って、
ミイラ男補強を施して貫通した処で終了です。

教室終了後の通常は自宅に戻るだけですが、

   拡大する
自宅に車を置いて再度「たなきち」 

   拡大する
当日釣り初めのこの人が、
木曜日のガン呑み情報に嫉妬していたことから、
オーナー不在ながら了承を得て飲み会突入です 

   拡大する
恒例の別室呑みですが、完全に常連さんです 

翌日の日曜日は右端の人が、
昼から車を置いた「タナキチ」から帰り道の道場でやると、

言っていたので来ました道場12:00 

すっぽかしを食らいながら釣っていると、

   拡大する
何時ものこの人が終了のゴングを鳴らしてくれます 

   拡大する
良型狙いで棚を深くして攻めますが、
最後は浅くして、
数合わせした50匹で4日連続の釣りは終了です。

   拡大する
ナ~フおじさんの異名は、
形狙いでナ~フと同じ深場を狙っているからなのよ 

決してナ~フの背後霊が付いている訳ではありません 

昨年記録は3,282匹で、今回の4日連続釣りは126匹、
1月は合計243匹

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


在来種に愛されなくなったの?
週末10日の土曜日は、「たなきち」の新年会です。

んが、
残念ながら研修&懇親のドロンできない仕事があって、

   拡大する
中締めからダッシュで、辿り着いた「たなきち」は、

   拡大する
帰り支度 

と、いっても別室に移るだけですが、

   拡大する
この連中 

   拡大する
ほぼ素面の私にとって、ト・テ・モ残念な人達ばかり 

   拡大する
気を取り直して、カワセミルービと、

   拡大する
超辛ヒマラヤカレーで追いつこうと頑張りましたが、

くどい話の酔っ払い相手は、なかなか酔えません 

何時も同レベルの酔っ払いを演じている私を、
見守って(放置)下さっている育房さん、こうさん「スンマソン」 

   拡大する
別室終了もグズグズ、グダグダしながら、
最終バスに間に合い駅に向かって3次会に突入して、

 度はやっと追い付いて、
気が付いたら終電がギリでした 

翌日の11日(日)は決めていたミッションがあって、
ITさん植木屋さんと道場集合にしましたが、植木屋さんにすっぽかしを食らいます 

   拡大する
左端は赤帽さんですが、肝心の赤帽子が写っていませんけど、

   拡大する
この、
一年間限定で赤帽さんモドキを演じて貰う、
この人に赤い帽子を渡してミッション完了です 

   拡大する
竹竿教室の前に一時間半を要して、
入れ食いでしたがツ抜けの10匹がやっとで 

   拡大する
入れ食いの正体は、この細い人達でした 

教室では、

   拡大する
この一尺半の矢竹切り組み6号を
仕舞い込みにしたいと言った私の無理に、

   拡大する
とっておきの高野竹で切り組みをして頂き、
一尺半で並継ぎ6号、仕舞いこみ7号を同時進行で挑戦することに相成りました 

昨日12日は、
ヤリ爆釣の師匠からの誘惑に負けて霞ですが、
師匠と合流前に試した川の2ケ所ポイントはノーピクで、

移動した前回師匠が奇跡のマタナを釣ったポイントで、
こっそり釣っていたら師匠に見つかって合流して、

   拡大する
マタナの超深場を狙いますが、
左のバケツの細長組と、ナ~フ、イ~コで僅かにバラ2匹の貧果です 

更に移動して、
ヤリの時合いまで鮒道場でやりますが、

   拡大する
鮒しか釣れずに(背景:H師匠)

   拡大する
ドック裏ホソに〇んこコマセと、湯もみの技を駆使して、
暗渠から引きずりだしたヤリ♀は1匹で後が続かず 

爆釣したと言われたポイントは、
時合いは早いけど移動すると秘密のはずが先客がいて「ガ~ン」 
でも、釣れていません (きっとが釣りきったのでしょう)

他のポイントを見て回りますがタナゴのいる様子がありません 

でもね、
戻ってみると先客は諦めて帰ったのか誰もいません 

   拡大する
このポイントを荒らした二人(師匠と赤虫おじさん)とやって、
当たりが超遠いし強風で釣りづらいなか、
♀98mm1匹と、

   拡大する
♂2匹で終了です 

バラ釣りに浮気ばかりしているので、
在来種に嫌われちゃったかな 


昨年記録は3,282匹なのに、前回週末は16匹で、
1月は合計117匹

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村





羊年の宴会は羊(笑)
9日(金)は飲み会付き打ち合わせです 
場所の選定は私がやりましたのでジンギスカン 

いいえ、もっとごっつい羊料理がありました 

   拡大する
都心の方が集合しやすいのですが、
誰にも文句は言わせないで西川口のこんな店です。
中華料理「小城(おしろ)」

   拡大する
店の入り口前にはガンガンと炭を熾していますが、

店内はまるで異国のよう、店員、お客まで日本人はいません 
壁に貼られたメニュー他は全て中国語で、
テレビも中国語のドラエモンが流れていました 

   拡大する
これはメイン料理の薬味で、
左からクミン、すりごま、一味です。

中国北東部の料理ですから、
写真だけで判断すると痛い目に合いそうとビビリましたが、
日本人用メニューがあって、ホッとして選びますが、
料理名は覚えていません 

   拡大する
こんなのや、

   拡大する
こんなの、

   拡大する
こんなのの前菜を食べながらメイン料理を待ちます。

で、でた~ 
ド迫力の羊料理 

   拡大する
羊の後ろ肢のもも肉丸焼です 

   拡大する
さすがに鳥のもも肉の様にガブリとはいかず、

   拡大する
柄の長いナイフとフォークで表面の焼けた肉をそいで、

   拡大する
更に網に乗せて焼いて、

   拡大する
3種の薬味に絡めて食します。

   拡大する
四苦八苦しながら肉を削いでいると、
お店の人がカットしてくれることになって、
余裕の追加注文(チャーハン2種他)をしながら待ちます 

   拡大する
さて、焼き再開ですが、

   拡大する
追加注文の羊のタンが来たり、

   拡大する
ビールから紹興酒に変わったり、

   拡大する
覚えているだけで水餃子とかゴマダンゴまで食べて、

   拡大する
7人で完食しました 

減量はどうした 

食べても痩せる奇跡のお肉ですから ・ ・ ・


タナゴ初釣りは2日から3連日で休息なし(汗)
あけましておめでとうございます 

って、4日目にして初更新ですが色々あり過ぎて、
グダグダ書いても読んでくれそうもないので、
殆どは写真で想像して下さい 

まずは元旦ですが家族の拘束で釣りはないので、

   拡大する
shinさんと同じ大吉を引いたことで、後は省略します。

さ~て、
2日の初釣りは 

   拡大する
大盛況 

   拡大する
塗りが未完ですが4号竿の試釣をします。

   拡大する
無事タナゴの入魂はできましたが、

   拡大する
直ぐそばで熱燗は用意されているし、

   拡大する
超満員で、ドカンの上で釣る人も新年会開始の号砲を待っています 

   拡大する
ジンギスカンの焼きが始まって、
酒と肉の匂いに釣りどころじゃない人がフラフラ 

   拡大する
つ抜けしてからと頑張りましたが、
BBQの焼き方をやれの指令で7匹で断念して専念します 

   拡大する
立ってウロウロしている人は、
釣りの新年会なのに殆ど釣っていません 
酒はどんどん無くなっていますが 

   拡大する
宴会場と化した「T」で、真面目な釣り人ははじに追いやられ、
しまいに「VC」に避難していかれました(赤帽さん、NS夫妻申し訳ありません)

   拡大する
車組は酒は飲めないけど肉ちょうだいって、

   拡大する
イサ父改めHISAさんが、
遠足前にはしゃぎすぎた子供の様に熱発で欠席 
代りに姫が暖かい差し入れを ・ ・ ・

   拡大する
shinさん、ずっとドカンの上ですがお尻(痔)は大丈夫 

   拡大する
宴会場の全景はこんな感じ 

   拡大する
宴たけなわで、一人減り二人減りで、

   拡大する
後かたずけは植木屋さんがかってくれましたが、
面倒な作業も自らやってくれて、爺連は感謝しています 

   拡大する
追釣分はドカンの上のshinさんに、
エビとか入れられた記憶が薄っすらあるので、NOカウントにします 

   拡大する
持参した魚絵柄の銘入りマイぐい飲みは、
アクシデントで破壊されましたが、
この沖縄壺屋焼の人間国宝「金城次郎」作を持っていかなくてよかった 
帰宅後、
植木屋さん持ち込みの美酒の残りでチビリ 


3日はOG大工さんが誕生日ということで、
道場でやりましたが、悶絶級の渋さです 

   拡大する
クチボソ地獄の中、

   拡大する
やっと「つ抜け」して中座します 

   拡大する
注文していた、これを買いにね 

   拡大する
満面の笑顔で貰って下さいました 

   拡大する
蝋燭の長いの6本と、短いの3本歳おめでとうございます 

   拡大する
釣りを再開しましたが、更に渋くなっていて、

   拡大する
合計20匹の惨敗でしたが、
大工さんから、お返しに振出し竿を頂きました 

本日4日は「たなきち」の新年開業日です 
明日の9連休明けに余力を残す為に、
釣りは午前中までにしようと思っていましたが、
出遅れてam8:00着で好場所は諦めていました。

ところが、藤沢のSMさんに続いての2番乗り 

   拡大する
あら、意外と釣れるねって話していると、
私は直ぐに渋くなってSMさんに差をつけられた処に、

育房さんの後から、shinさん、
昨年末に大分から来られた akira さん、T社のSZ社長などぞろぞろと御到着 

   拡大する
皆さん悶絶モード(今日のTは2ヶ所以外は殆ど釣れません)

   拡大する
こんなね、32匹なんて半端な数で放流は釣れない証拠 

   拡大する
ISさんのお湯を待って昼食タイムまで、4時間半で47匹 
昼食後も長い沈黙が続いて、
たまらずT名物の湯もみで起死回生を図ります 

   拡大する
湯もみの技は外れもありますが、
今回は功を奏して、今年合計100匹超の74匹で席を譲りました 

   拡大する
昼で上がるはずが夕日がさすまでやって、
明日の仕事初めがヘロヘロ必須です 

   拡大する
ま~!よいかって、
帰路に「たなきち」によって、

   拡大する
ライン引き用筆を買いましたが、

このブログをアップしながらウイスキーをカプカプ 

正月ボケは大丈夫か 


昨年記録は3,282匹で、正月休みは合計101匹


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


タナゴの納竿は無事済ませて ・ ・ ・
あけましておめでとうございます 

ひつじ年ですね、今年もよろシープお願い致します

太らない奇跡のお肉、カルニチンが含まれている羊肉年で~す 

初釣りはまだ「ヒツジン」していませんが、


年末のタナゴ納竿です。

   拡大する
29日は午前中雨の予報でしたが、
「たなきち」の営業最終日で、
届ける物があって、PM1:00頃に到着します。

午前中の雨の中、決行して散って来た人達と、

   拡大する
ランチをしましたが、料理の写真は撮り忘れ 

食後にISさんとへ敵討ちに行きましたが、

   拡大する
思いのほかけっこう良いペースで釣れます 
午前に沈没した こう さんに、
LINEで「釣れるよ」って送っても無視されるしで、

   拡大する
55匹で終了して、再度「たなきち」に向かいます。

    拡大する
門松が飾られて、正月仕様の「たなきち」2014年最終日風景 

    拡大する
AK さんの針研ぎ教室が開かれていました。

納竿の31日、
担当の風呂掃除(タイルの目地洗い)を済ませて、
逃げるように向った「T」で、タナゴ歴3年目の納竿をします 

   拡大する
比較的暖かい釣り日和でしたが、
相変わらずの渋さと NS さんの凍りつくようなトーク攻撃のなか、
AK さんは竿も出さずに、寝たり、うろうろしたりで相変わらず 

    拡大するp
育房さんのオダの入っている所や、ISさんの当たり場所で、
チョコチョコ釣らせてもらって、pm3:00に41匹で終了 

楽しいい釣りを共有して下さった皆様 
今年も宜しくお願い致します 

年越し蕎麦を食べて、

   拡大する
0時を待って、毎年恒例の近所の御寺で初詣 

   拡大する
上弦の月を眺めながら、
今年も良い出会いがあることを祈りつつ、
飲み過ぎの  で就寝に着きます(成長がない



年末休みの釣果は96匹で、
今年の目標 3,000匹に、今回まで 1月664匹 2月40匹 3月193匹 
4月307匹 5月187匹 6月299匹 7月137匹 8月280匹 9月 311匹 10月 119匹 11月 354匹 12月 391匹の合計3,282匹


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村