タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
弾丸遠征で初のキタアカGET
ブログ更新が遅くなったのは疲労からですので、
ご容赦お願い致します  と云うことで本文に入ります。

23日(土)は早朝というより、
夜中の0時半出発の日帰り弾丸遠征です 

今回の遠征は SY さんと二人旅ですが、
shinさんブログで移動の多い過酷な記事を見ているので、

凄っごく不安 

   拡大する
でもね、
この遠征用に研ぎ針を作って頂いて良い人だ 
と、云うより気合いの入りが半端無い 

事前準備のポイント途中に、
早朝試し釣りをやった所はノーピクで20分程度の時間ロス 

第一ポイントは濁っていて魚影の確認は出来ずに、
水位が無くて流れも殆ど無いから、

   拡大する
こりゃ駄目だと思いつつドカンからの流れ込みで、
今回遠征1匹目のタナゴはヤリ以外の♀ 

   拡大する
今回釣行でロスすることになる、
ゆうきパパ さんから頂いた仕掛けと最後の記念撮影 

   拡大する
SY さんが釣っていた少し上流に移り、
対面側の深場で油膜に手こずりながら、
やっとのことで2匹追釣しましたが、

ここで、痛恨の失態が起きました 

ポチャン って 

遠征開始早々に黄身練りポンプが落水 
ゴミ除去用のガサ網も水深が深くて回収不能でした 


ここは用水に使わなくなって流れのない水路って、
地元のOGに教えて頂き3匹で泣く泣く移動します 

   拡大する
時期的に釣れると思っていなかった「カネ」ですね、、、

次のポイント移動中に流れの速い水路でやってみます。
遭遇する水路で試し釣りをするのは、遠征釣りの楽しみの一つですが、
此処の1投目でパパ仕掛けをロスして、
しかもNOピク悪いことが続きます 


ところが、、、 次のポイントで、
黄身練りをSYさんからビニール袋に分けて頂いて流してみると 

   拡大する
今回遠征の大本命 「キタノアカヒレ」GET
「キタアカ」GETで、
東地方タナゴのコンプリートは残すところ「ゼニ」だけです 

   拡大する
此処ではキタアカ、ヤリ、バラの3種25匹で終了として、
更にポイン探りに移動しますが、

   拡大する
切りの良い25匹まで釣るとか、♂だけ撮影とかを待っていてくれたSYさんは、
単独徒歩で下流を探りに行きましたが、

地元の人に、訳の分からない理由で叱られて帰ってきます 

   拡大する
この看板を見て納得しました 

次は何ヶ所か回りましたが、
流れが速くて濁りがきつくて魚影が確認出来ずにウロウロします 

眺めているだけでは釣りにならないので、

   拡大する
暑い中けっこうな時間を使って、
流れシモリに止めとかアクションを加えて、やっと7匹を追釣します 

   拡大する
ここも釣れた大形は秋の婚姻を待つ2年生「カネ」 

   拡大する
また移動しますが、
暑いと、これでクールダウンします 

HISAさんご推薦場所で、
   拡大する
またして本命GETできましたが、
既に昼近く食い渋りの時間帯に突入なのか、
先客がグルテンをぶち込んでいたので、お腹一杯なのか、
チビバラの当りだけになって3+1匹で移動です。

   拡大する
「キタノアカヒレタビラ」 初記録 64mm

   拡大する
撮影ケースでも撮りましたが色抜け 

ここで昼食タイムですが、
SYさんにずっと運転してもらいながら、

   拡大する
調子に乗って、、、小さい声で「ビール頼んでいい」

快諾を頂き「昼からビールいいだろう写真」を shinさんLINEに送ると、
速攻返信で、たなきちで既にやっている写真が送られてきました 

   拡大する
暑かったのでティアンティアンミャンではなく、、つけ麺 

昼食後に探った場所は川が並走していて、

分担して違う川を探りますが、
私の川は小さくても色付きヤリ交じりで順調に釣れて、

SYさんを呼びに行こうかと思っていたら、
逆にSYさんが様子見に来て、「カネヒラ爆釣」って 

   拡大する
慌てて移動してカネヒラの入れ食いを堪能しましたが、
15+35のヤリ、カネ、バラ 2ヶ所合計50匹で最後の移動をします。

最初にキタアカの釣れたポイントで締めようと戻りますが、

   拡大する
時間帯で釣れるタナゴが変わるのか 
私にはキタアカは釣れずにヤリ、カネ、バラの18匹で終了です。

自宅到着は23時頃で、たなきちの宴には間に合いません 

でもね、
初めてのキタアカGETと合計107匹の束釣りまでできて、
最高の弾丸釣行でした  SYさん運転お疲れ様 

翌朝は目が覚めても動く気力がなくて、
竿教室前の出遅れチョイ釣りを IT さん横でやって、

   拡大する
ボウズは回避できましたが3匹で終了 

   拡大する
1.5尺は口巻きが終わって次は漆塗りですが、
右の切り組みは2.5尺用で、塗りに入ると次々といじり倒します 



昨年記録は3,282匹、今週末2日間は110匹で、
タナゴ釣り4年目、
1月 278匹、2月198匹、3月 530匹、4月435匹、5月548匹の合計1,989匹です。

《サイズアップ》
タイリクバラタナゴ♂ 75mm (2014年) → 84mm (4/11)
アカヒレタビラ  ♂ 72mm (2014年) → 92mm (4/29)
マタナゴ   ♂  58mm (2014年) → 100mm (4/29)
キタノアカヒレタビラ ♂   初記録    →  64mm (5/23)


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
良い事が続くと痛恨の落とし穴(汗)
金曜日(15日)の仕事先は、
帰路コースに確認したい場所と「たなきち」が有ります 

仕事が終わって確認に向かった場所は先客がいて、
調子を伺うと、クチボソだけでタナゴボーズだって 

上流に行こうかと思いましたが、上流から探ってきたとおっしゃる 

「あぶね~!」
竿を出したら時間も無いし他に移動も出来ずに坊主確実 

タナゴ釣りをスルーして、
次の帰路コースたなきちは、おしけんさんとtanagonist Yさんが御来店中、

   拡大する
旨い刺身と、貴重な酒があると云うことで、
何に乾杯かは分かりませんが、こうなります 

   拡大する
勢い付くと別室でも乾杯 

   拡大する
こんなの食べたり、

   拡大する
こんなの食べて、リバウンド警報が 

翌朝(土曜日)は朝から雨が降っていましたが、
昨晩のダメージを引きづりつつ、たなきちに車を引き取りに行きます 

おしけんさんのトリコ遭遇情報が気になっていて、

午後からは雨も止むだろうと、
たなきちからちょっと遠方ですが高速を使わずにゆっくり移動 

   拡大する
透明鱗がたまに釣れる関東版「お山のお池」 

   拡大する
昨日のおしけんさんの圧力に屈したのかトリコの姿は見えず、
「釣れる」 

   拡大する
「釣れる」 

   拡大する
「釣れる」  

   拡大する
この場所は、
大形は望めませんが、小さくても婚姻色はバリバリ 
持っている人は先生も釣れます 
 (おっと!全てリリースしてますよを書かないとバヤイので追記しますね)  

   拡大する
17時まで粘っての300匹自己新ですので、
帰宅後に再度向かったたなきちは、
当日設置の日除暖簾を辛うじて確認できましたが既に閉店時間は過ぎています。

   拡大する
でもね、店内は何時もの土曜日 

   拡大する
奥の3人は針研ぎ実演教室を開いていまして、
この時点では「今日は寄道しないで帰る」なんて人もいましたが 

   拡大する
結局ティアンティアンミャーンを食べていますね 
連日ですから警報は 

   拡大する
最近多いこのポーズは、
pikkun712先輩に対抗しているのかしら  なんてね 

爆飲み翌日の日曜は何時も通り出遅れて、
車で15分弱の自宅近くで1時間のショートタナゴです 

   拡大する
調子を伺うと当たりが遠い~って 

釣り上手がそれでは竿を出さずに「ひやかし」を決め込むと、

「釣ってけ~!」   叱られて 

   拡大する
前日の百分の一(3匹)を目標にやると、
倍の6匹(時速6匹)が釣れて竿教室に移動準備です。

体高のある♂が2匹釣れたり、
気分良くコマセ籠を付けたコンパクトロッドなんて片付けていたら、

ぽきっ

、、、

、、、(汗)

不吉な音が聞こえました 


竿教室で拵えた記念すべき青竿1号が 

   拡大する
バケツに無造作に突っ込んで立てていたことを忘れて、
コンパクトロッドを仕舞う時に引っ掛けちゃいました 

ショックを引きづりつつ、

先週値上げになってガラ隙になっていた、
植木屋さんと待ち合わせ駐車場に向かいます。

   拡大する
新たに安い駐車場を探さなくちゃと、待ち合わせ時間より早く到着すると 
24H最大500円に戻っていました 

そりゃそうだよね客が離れちゃ戻すしかないよねって、

今季2本目のガリガリ君は、
気になっていた「元気ドリンク味」で祝杯 

味の感想は、、、内緒です 

   拡大する
竿教室では、

口巻きの本巻きを1本残した1.5尺竿と、
穂先、穂持ちとの再婚を待つ後家さんの2尺竿と収納筒 


昨年記録は3,282匹、今週末2日間は306匹で、
タナゴ釣り4年目、
1月 278匹、2月198匹、3月 530匹、4月435匹、5月438匹の合計1,879匹です。

《サイズアップ》
タイリクバラタナゴ♂ 75mm (2014年) → 84mm (4/11)
アカヒレタビラ  ♂ 72mm (2014年) → 92mm (4/29)
マタナゴ   ♂  58mm (2014年) → 100mm (4/29)



にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村




GW帰省組、旅行組の帰還祝い釣り
渋滞地獄のGW後の週末(9日)は、
そりゃあ遠征でしょと、何処に行こうかウキウキでしたが 

GW中は地元を離れた帰省組とか、
渋滞GWでも果敢に遠征旅行を決行組の集合指令です 

と、云うことで無視も出来ずにMHで、
朝兵衛さん、ISさん、HISAご夫婦、四国六郎さんの総勢6名釣りです 

   拡大する
ISさんが先に到着して釣っていた8cmオーバー実績の、
高山ポイントは当たりが遠く1匹で降参して違うポイントに、、、

   拡大する
植木屋さんが釣り易い様に、
事前に刈りこみしてくれていた「皆大好きT字路」は、
止水部のドン深でこの人の当たりのみ 

   拡大する
でもね、
早い流れ部でしもらせる忙しい釣り方ですが、
好釣に釣れて1杯目の20匹で放流します 

   拡大する
ISさんと2人で釣っていると、
様子見に来た朝兵衛さんに好釣具合がばれて、
釣りポイント渋滞に 

   拡大する
ところが、
この渋滞釣りになったとたんに激渋に確変 
この5匹の追釣は、先の20匹より時間が掛っています 

農作業の水が流れ込んだ影響でしょうか 
それとも、持ってない人が移動してきたからでしょうか 

   拡大する
昼食タイムに入ってテーブルをセットして、
皆が集まるまで、HRさんのRポイントで試し釣り2匹 
昼食前のカウントは3時間半で28匹の撃沈 

   拡大する
昼食後に本流で試してもNOピクで、
T字路に戻ると当たりは少し戻っていましたが、

所用があるので、
15時迄に18匹追釣した合計46匹で一人早上がりします 

   拡大する
土曜日の所要って結局これで、
自宅に車を置いてシャワーを浴びてきた次第です 

   拡大する
この日、
釣りに参加しなかった植木屋さんは、
こんなね、ウドを調理したり、

   拡大する
布袋竹の筍を朝採りして調理したりしていたのね 

   拡大する
これはウドのてんぷら、、、
全てマイウ~、旬を食すと爺の寿命も延びたような 

   拡大する
AKカクテルも頂いて、

   拡大する
この飲み方は伝統的な日本酒の飲み方ですね 

   拡大する
なんて、やっていても最終バスに乗っていますから、
無事に帰れたはずですよね、、、、 
、、、
、、、
、、、
(空白タイム)
、、、
、、、
、、、   、、、   

居酒屋で、ふと気が付いたら am3:00 

あ、あれっ 

   拡大する
皆さん歩いて帰る の、変なテンションになっているし、
少し待ったら始発じゃないのって、誰も聞いてくれないし、、、

   拡大する
結局こうなって、薄明るくなるし、
am5:02自宅着は、完全に明るくなっていて、
このままMT(モーニングタナゴ)に突入しちゃおうかと思ったりして 

翌朝(当日?)の日曜は、

竿教室前にMSでチョイ釣りですが到着はam10:40 

   拡大する
優良ポイントは既に埋まっていましたが、
UEさんの掘った一人用ポイントが空いていたので入ります 

時間がないのでコマセは使わずのウンチングスタイル釣りでやりますが、
此処は草に埋もれて暑いし、
脚が昨晩(今朝)の酷使で悲鳴を上げて2匹で降参 

   拡大する
当たりは殆どないけど、
風通しの良い升にまたがって5匹を追釣りした処でタイムアップですが、

帰り際に赤帽さんポイントで先に釣っていた人が、
丁度釣り上げていたので、調子を伺うと 
今ので4匹だって、、、

まじか  こませも使っているし超激渋じゃん 

   拡大する
教室では、こみが終わった処で終了です。

何時もの格安駐車場へ植木屋さんに送ってもらい、
何時も通り300円を支払おうとしたら900円 

ん 

千円札はないし、小銭も足りない、、、あれっ 

最大500円が、いつのまにか1,200円の大幅値上げになっている 

どおりで何時も一杯の駐車場がガラスキなのね、
コンビニまでテクテク歩いて(よく歩く日です)、
煙草を買って千円札をゲットしましたが、
釣り場が駄目になった時のような気分と一緒 

   拡大する
これね、
HISA姫に頂いた針ケース 
私作成の「なんちゃって針」ケースと並べてみましたが、

   拡大する
クオリティーがめちゃ本格派 
有難うございます (もっとちょうだい)


昨年記録は3,282匹、今週末2日間は53匹で、
タナゴ釣り4年目、
1月 278匹、2月198匹、3月 530匹、4月435匹、5月132匹の合計1,573匹です。

《サイズアップ》
タイリクバラタナゴ♂ 75mm (2014年) → 84mm (4/11)
アカヒレタビラ  ♂ 72mm (2014年) → 92mm (4/29)
マタナゴ   ♂  58mm (2014年) → 100mm (4/29)



にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

GWの5日間は遠征なしの近場 ?
『 5月2日 GW初日 』
GW前夜の金曜日に植木屋さんと、
ガッツリやり過ぎて始発帰宅です 

記憶辿りの写真がスマホに数枚ありましたが、
醜態すぎて、お見せできません 

と、いうことで、
 過ぎて、初日は釣り無しです 

   拡大する
でもね、回復しだすと 
嫌を言わせない持ち込みの強制飲み会です 

   拡大する
お抱えバーテンダー(AK)さんにカクテルを頂いたり、

   拡大する
美味しい焼酎を頂いたりして勢い付いて、
別室のインドパキスタン料理屋で止めの飲みまでやらかします 


『 3日 GW2日目 』
前夜の「たなきち」オーナー指令場所に時間通り到着しても、
誰もいません 

   拡大する
手賀沼FCのこんな所は食い渋り 

   拡大する
2匹(両目)をやっと釣った処で植木屋さん登場。

12時集合は前夜の飲みに優しい設定ですが、
猛烈な暑さでクラクラして追釣する気力もうせて確認の  をします。

返信は「何のことでしょう?」 

ま、こうなると想定はしていましたので、
あえて事前確認をスルーして、焦らせるのもネタ的に、、、

日陰の出来るSWに移動して合流しますが、
ここは涼しいのですが食いは悪く、

   拡大する
長竿でオオタナゴ狙いに変更して、
オオタナゴ4匹目で待望の婚姻色が(地味ですが)釣れて退散します。

   拡大する
たったの合計6匹しか釣れていませんが、
「たなきち」で催したオーナーの家族会食に飛び込み参加 

手前の野草料理は、
釣り場で植木屋さんが採取して調理した物ですが、
噛めば噛むほど苦い~ 

   拡大する
「ハ~イ!YT」って、
爺と孫  まるで、腹話術師と人形みたい 

   拡大する
メインの料理は奥さまと、お嬢様1号の「お好み焼き」です 
長芋たっぷりで”マイウ~”  お腹一杯の大満足 

   拡大する
で、駅前でAKさんと止めの「テャンテャンミャン」 リバウンド必至 


『 4日 GW3日目 』
こうさんと待ち合わせのNHは、
自宅から20分程度の近場ですが、

前夜のダメージと、
たなきちに置きっぱの車引き取りに手惑い、

   拡大する
こうさんが1束を釣った時間帯を逃し1匹で終了 

   拡大する
帰りがけにYSを調査しましたがNOピク 

   拡大する
更にハウスMSに寄って、
18匹が釣れて合計19匹で所用があって3日目終了 


『 5日 GW4日目 』
朝兵衛さんが来ると言うので、
前日の失敗もあってNHに一番乗りでしたが、

多数の鯉のバシャンバシャンを手前でやられて、
30分以上釣りになりません 

   拡大する
そのうち、OG大工さん、朝兵衛さん、S・SMさん、植木屋さん、
ISさんが順に続々集まって、

   拡大する
大工さんが、サクッと半束釣って移動された後で、
今は亡きNYを偲んで、NYランチタイムを再現します 

   拡大する
今夏(まだ早い?)初のガリガリくんはマンゴー味 
今年は何本お世話になるのでしょう 

   拡大する
半端な46匹で終了(たなきち定休日で素直に帰ります)


『 6日 GW5日目 』
ヤリとアカヒレの特定が不安なOG大工さんが、
4日にS・SMさんと云ったKZに再度行くというので、

GW最終日の渋滞に危険を感じつつ、
連休封印の高速道路に乗って魚種判定を助けに行きます 

先行して釣っていたタナゴは、
背鰭のここにこの様な黒班があるとヤリですよ~ってね、
全部ヤリでした(夢をなくして申し訳ありません

私は其処では竿を出さずに終了して、
違うポイントに皆で移動しますが水量がなくてNOピク 
更に違うポイントも確認しましたが釣れる気がしません 

   拡大する
藤を見に来た訳ではありませんが、
合流予定の植木屋さんに「止めた方がいい」の制止  してから、

渋滞リスクが重症になる方向に約1時間強の移動 

   拡大する
移動先の2ヶ所目に大工さん達が先に来ていました。
坊主逃れ(あぶね~!)の1匹が釣れたので、

   拡大する
当たり場所が限られた所なので上流に単独移動です。

少し上流の良形場所は水が全然無い 

更に上流に移動して、骨折タナゴ以来の場所は、
見る影もない減水で ム~リ~ 

今度は歩け歩けで登って行くと、親子連れがやっています 

   拡大する
間に入れて貰い、やっと6匹目で薄いながら色つき♂を釣った処で、
ヨッシーさんに見つかります「出張の回り道ですか」って 

「爺は徘徊中です」・・・私

   拡大する
ライターを車に忘れたので中座して、

少し下流のヨッシーさんの場所で火を借りて、
釣りの邪魔をしながら世間話の続きをします 

「ヨッシーさんブログ止めちゃったの?」・・・私
「地味に更新していますが今日が今年2回目の釣行」・・・ヨッシーさん
なんてね、

ライターを車に取りに行って釣り再開!

タナゴはいても食いは最悪の13時前後ですが、
然も15cm水深に6~7尺竿で狙います 

ヨッシーさんが先に上がりますの挨拶に来られて、

   拡大する
一人居残り釣りで14時までに釣れたのは、この1匹だけでしたが、
色付きなのは頑張った御褒美ですか 

これから釣れる時間帯に入るけど帰りを考慮するとタイムアップ 
釣れなくても条件が悪ければしょうがないよねって、
自分を慰めていましたが、

本日(7日)にチェックしたヨッシーさんブログの写真は、
私より後に来て先に上がったのに22匹 

渋滞を避けて延々2時間半を一般道で帰りましたが、
その事実をしらなくて良かった 

然もですよ5連休合計はたったの79匹 



昨年記録は3,282匹、GWは79匹で、
タナゴ釣り4年目、
1月 278匹、2月198匹、3月 530匹、4月435匹、5月79匹の合計1,520匹です。

《サイズアップ》
タイリクバラタナゴ♂ 75mm (2014年) → 84mm (4/11)
アカヒレタビラ  ♂ 72mm (2014年) → 92mm (4/29)
マタナゴ   ♂  58mm (2014年) → 100mm (4/29)



にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村