タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
空旅の東北遠征(後編)
遠征2日目の日曜日は、

タナゴ界では若人の2人に合わせて、
前夜酒宴やったのに暗い内から出発 (正直、爺には過酷

   拡大する
早起きしたのは、この人を釣るためではありませんが、
タナゴ仕掛けでも余裕でいなして釣り上げます 

   拡大する
2日目最初のナーフの釣れた場所は、
20匹で終了して更に調査の移動をしますが

   拡大する
おりょ
鱗の小さい異質なタナゴが混じります 

   拡大する
ゼニタナゴ 初 Get 

東日本のタナゴはこれでコンプリートです 

   拡大する
早速お祝いの乾杯  (勿論一人はノンアル)

昨日のアカヒレ爆釣場所で数調整をしてから、
更に新場所を調査しようと云うことになってやりますが、

   拡大する
模様の昨日と打って変わって、
場所は同じでも条件は異なる快晴で酷暑 

雨天では少なかったチビアカがウジャウジャでジャミ状態です 
厄払い場所で気分を良くしている四国さんは、
浅棚でジャミ(チビアカ)を堪能していますがビックが出ないので移動します 

「たなきち」に何か土産って、
面白い物を売っている洋菓子店 

   拡大する
「幼虫チョコレート」 

   拡大する
こ、これを食うのか~

是非とも育房さんに食べて頂きたかったのですが、

   拡大する
要冷蔵の生菓子でしたので、

土産は断念して、この二人に食わせます 
        (味は内緒、機会があったら試してみてね!)

食虫の後は大きく移動して調査、調査、、、、

第一フナ人発見で様子を伺って、、
更に周りを見回すと更にフナ人を発見して近くでやります 

   拡大する
フナ人さんのNOピクを尻目に、
キタアカの良型中心に20匹を追釣しますが、

四国さんはタナゴを釣りながらバシャバシャ
釣れていないフナ人さんに失礼でしょ、
ナ~フを5匹ぐらい掛けています 

ボ神を祓ったのでフナ神が憑いたのかしら 

   拡大する
此処でキタアカの記録更新♂70nn

   拡大する
♀78mm 


   拡大する
昼食は軽く、牛丼にビール(紅ショウガ抜き) 

遠征最後に挑んだ場所は、前日にババ濁りの急流で、、、
釣れる気がしないのでパスした場所ですが、

覗いてみるとビックリ 
濁りは完全に失せて魚影が良く見えます 

でもね、
大形鯉軍団、大形鮒軍団を始め、
大形雷魚が悠々と泳ぐ水路です 

   拡大する
タナゴらしき魚影は確認できても、
釣れてくるカワムツ、オイカワばかりの入れ食いを避けて、
やっと4匹釣れた処でTime Upです 

   拡大する
空港で地ビールを飲んで今回の旅行は終了です 

あ~ よく飲んで楽しい旅行だったって、、、
あれっ    釣りもしていたよね 


昨年記録は3,282匹、遠征は合計138匹で、
タナゴ釣り4年目、
1月 278匹、2月198匹、3月 530匹、4月435匹、5月604匹、
6月496匹、7月378匹の合計2,839匹です。


《サイズアップ》
タイリクバラタナゴ♂    75mm (2014年) →   84mm (4/11)
アカヒレタビラ  ♂    72mm (2014年) →   92mm (4/29)
マタナゴ   ♂    58mm (2014年) →  100mm (4/29)
キタノアカヒレタビラ ♂  64mm (5/23)   →  70mm (7/26)
キタノアカヒレタビラ ♀ 初記録         → 78mm (7/26)     
カネヒラ   ♀    記録なし        →  93mm (6/20)
カネヒラ   ♂    80mm (6/21)   →  103mm (6/27)
ヤリタナゴ  ♂    90mm (2014年) →  113mm (6/27)
アブラボテ ♀     70m (2014年)  →  83mm (6/27)
ゼニタナゴ♂♀不明 初記録       →  58mm (7/26)


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
空旅の東北遠征(前編)
東北と云っても6県もあって、
一番近い福島県には で数回挑みますが、
前回遠征の初宮城県タナゴには でしたね  付きで

25日(土)は3県目の

   拡大する
初秋田県に  で向かいますが、

備考欄に 
「視界不良のため青森空港に向かうか引き返すことがあります」

「ま、まじか~

   拡大する
前日は土砂降りで冠水まであったそうで、
フライト前の動揺は隠せず、
植木屋さんと二人、煙草を持つ手がプルプル 

   拡大する
四国六郎 さんを待つ間に、
出たとこ勝負と腹を括って、
貧粗なシャケと生卵の定食にビールを頼んだら、、、

   拡大する
図体はでかいくせに
植木屋さん(コノヤロ)の朝食はサンドイッチにアイスヒーコ

って、出鼻をくじかれつつも、

引き返すことなく、
無事に到着した秋田県は、、、

かろうじて雨は降っていませんでしたが、
大雨時々曇りの天気予報で、翌日曜日は曇り時々雨って予報 

   拡大する
直ぐにでも振りそうな空模様ですが、

   拡大する
この、
記念すべき秋田調査最初場所で、
私の思考は背景植木屋さんを使ったネタ作りショット優先です 

先日豪雨の影響のババ濁りで釣れないのか、
魚がいないのかNOピクなのでサバンナ加工は省略

   拡大する
やっと釣れた場所に辿り着いても、
ボ神に取り着かれている四国さんは

予報通りの土砂降りの中、
譲って差し上げたポイントで1匹を上げた処で昼食タイムとします

   拡大する
偉そうに場所を譲っても、
私だってヤリ4匹の遠征午前の部は大貧果です

   拡大する
昼食は焼きそば

   拡大する
お神酒を頂いて厄払いの景気づけ(爺は気楽なもんです)

ババ濁りで急流状態の川調査は諦めて、
止水の池中心に探ることに方針変更をして回った、

   拡大する
此処は、某ブログでは過去キタアカ天国だったらしいですが、

ベイト(タナゴ)の付きそうな場所は、
ことごとくでっかいバスがうようよしています。
リール釣り禁止の公園の池ですから、
バスにとっての天敵(バサー)無しの、し放題(タナゴ食い放題)です 

竿を出さずに見切りを付けて、

更に調査を続けると、

   拡大する
やっとキタアカの当たり場所に遭遇して、
キタアカオンリー50匹  (四国さん70匹UP厄払い出来たか、、、)

   拡大する
でもね 
♂は3匹だけ 47対3って、どんだけハーレムなの 

遠征は釣れる場所に当たっても留まっていたら
もっといける場所は無いかと、その後、数か所回っても 

   拡大する
天候不順でも釣りが出来たこと、釣れたことに、
乾杯 って、釣れなくてもやるけどね 

   拡大する
比内地鶏の陶板焼き 

   拡大する
キリタンポ鍋 

   拡大する
地酒 

   拡大する
って、
場所を替えたのはホテルに近い郷土料理と異なる店 

此処で更に呑み放題と、
〆のメンラーを鍋にぶち込んで(ティヤンティヤンミャン風)、
遠征初日は更けていきます 

2日目の後編に続く 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

呑んでばかりじゃ釣れません(汗)
先週の3連休は沖釣り予定でしたが台風の影響で、
強風高波が予想されたので中止です 

で、早寝しなくてもよくなった金曜日(17日)の夜は、
植木屋さんと遠征の打ち合わせです 

そこで、
当日一人で店番をしていた shin さんを誘ってみますが、

   拡大する
て、ことです 

遠征の打ち合わせや注意事項をパパッとやって、

   拡大する
何時もの乾杯ですが、

記憶が無くなってもよいように、
注意事項は事前にコピーしてあって渡しています 

   拡大する
関西流の2度付け禁止の店 

   拡大する
このアテンド下手のお方は、
串揚げ食べ放題の店をチョイスするって、

マラソンの練習と減量を始めたのを知っての狼藉(ろうぜき)でしょうか 

   拡大する
でもね、直ぐに  になって、
どうでもよくなり2軒目の乾杯 

   拡大する
そこでは、こんなね、
身長の低い女性が客の動向を察知するために、
けなげな工夫をしているのを気付いて感心しました 
 (注:ブログに載せることは了承頂いています!)

   拡大する
彼女の爪の垢を頂くのを忘れ、
〆はアルコール度数世界最高の酒95度の「スピリタス」 

余談ですが、
このノリノリの人は自宅に辿り着けなかったようです 

私は辛うじて自宅で目を覚ましましたが、
ダメージは深刻で、
3連休初日なのに釣りに行く気力ゲージゼロです 

回復を待って6kmを走り終わったのは12時過ぎで、

釣りは断念しても、
確か AK さんが一人店番の日です、、、、

無理矢理「たなきち」に行く理由を見つけて行きます 

   拡大する
駅からは通常バスで移動ですが、
こんな祭りで交通規制があって、「たなきち」迄のバスは運休です 

交通規制ならタクシーに乗っても遠回りだろうと、
酸欠状態の我が脳みそは小走りを選択します 

   拡大する
15時過ぎに到着して、
朝昼兼用の持参したスモークチキンを食べていると、

IS さんから「青さん待ってて」の
Wait が入ったので「ヘッヘッ」言いながらご主人を待ちます 

   拡大する
水槽のメンテ状態を眺めたりしながら待って、

IS さんが到着すると HSM さんも覗きに来て、
2夜連続の宴会決定 

   拡大する
発売前の限定10個の「これ」を買いに来ただけなのにね 

   拡大する
流石に21時にHSMさんとあがって(残った二人は知りません)、
駅まで徒歩でしたが無事に帰還出来ました 

連続2夜のダメージを引きづりつつ、

   拡大する
3km走ってから(3kmで限界 )、
地元MSで少しやって竿教室ですが、この1匹だけ 

   拡大する
教室では、
植木屋さん自作の糸巻き用治具を頂いて、

快適に口巻きをしていると 
「弟が今日来るよ」ってお袋から 

3夜連続の宴会決定です 

3連休最終日は当然ボロボロですが、

1匹しか釣っていないことで、
意を決して、そろそろ爆釣かと期待する SY に、、、

   拡大する
魚影は多く確認できて、炎天下で奮闘するも食い渋り 
日差しを避けて、
近くのUTB(アンダーザブリッヂ)に移っても細いのばかりで撤退 

午後から日陰になるMSで再挑戦しますが、

   拡大する
新子モドキサイズを避けた棚では、
お約束の「な~おまえ」が釣れます 

   拡大する
移動して足掻いても結局こんだけ 

釣りブログのカテゴリーから、
いっそ、呑みブログに替えちゃおうかしら 


昨年記録は3,282匹、3連休は合計17匹で、
タナゴ釣り4年目、
1月 278匹、2月198匹、3月 530匹、4月435匹、5月604匹、
6月496匹、7月240匹の合計2,701匹です。


《サイズアップ》
タイリクバラタナゴ♂    75mm (2014年) →   84mm (4/11)
アカヒレタビラ  ♂    72mm (2014年) →   92mm (4/29)
マタナゴ   ♂    58mm (2014年) →  100mm (4/29)
キタノアカヒレタビラ ♂ 初記録         →   64mm (5/23)
カネヒラ   ♀    記録なし        →  93mm (6/20)
カネヒラ   ♂    80mm (6/21)   →  103mm (6/27)
ヤリタナゴ  ♂    90mm (2014年) →  113mm (6/27)
アブラボテ ♀     70m (2014年)  →  83mm (6/27)


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

マラソン練習始動ですが?
11日(土)は、

   拡大する
11/1の富山マラソンに向けて練習開始です 

マラソンを始めたきっかけは、
洒落で東京マラソンのエントリーを続けていたら、
4年目に当選しちゃって 

2012年の東京マラソンに走れることになりましたが、
ある「デブっちょ」芸能人が心配停止になった翌年の大会です 

当時MAX93kgのグラマラスなBodyでしたが、
一日二杯のメンラー暴挙を
何処かの誰かさんの様にやっていたことが原因です 

走ったら死んじゃうよと、
周りの御仁たちが、心配して(笑って)下さったので、

目標は75kgでしたが3か月で77kgまで減量して挑んだ、
初のフルマラソンの記録はネット5時間39分で完走しました 

   拡大する
その後、減量継続のためにマラソンを続けていますが、
今年は3月に走っているので83kg台をキープ中ですけど、

暑い季節の練習は初体験です 
予想通り汗かきまくりで疲労もヤバイかも 

で、
クールダウンは「ガリガリくん」初のスイカ味 

   拡大する
良く頑張ったねって、
当たり(これまで2本目)が出て 

   拡大する
シャワーを浴びて、
ハウスの新子の様子を確認しに行くと 
針掛りしない当たりが頻繁に 

坊主逃れで棚を少し深くして12匹を釣ってから、
朝兵衛さんの「青新子針」に替えてやります 

   拡大する
こんなのが食うよって、仲間内に連絡すると 

   拡大する
新子フリークであるはずの針研ぎ師「朝兵衛さん」は、
二日酔いで反応出来ずのグウタラ状態でしたが、

元祖ST(スーツタナゴ)のISさんの反応は早い 
私のやっていた場所を譲ると、U20をキッチリ釣りあげます 

   拡大する
本一の6cm級と合わせて3匹は既に放流済みですが、
それでも新子クラスとのサイズ差は歴然ですね 

   拡大する
チビ5匹を集めて写したら、
チビだけでも、これだけ大きさに差があるのね 

1匹で撮った個体は4の上、、、5の上はさらに小さいですねって、
今季新子を釣り上げていない針師朝兵衛さんに、
挑発するだけのミッションですからお腹いっぱい18匹で終了です 

暑い中の釣りは、
頭の中が「ルービ」一色になって集中出来ませんが、

   拡大する
わざわざ酒やつまみを仕入れて「タナキチ」に行かず、
「自分の家で飲め」って突っ込みもあるでしょうが、

   拡大する
カンパーイってね(既にルービは3本空けています) 

   拡大する
あれっ 
場所が変わっていますね、2次会ですか 

そういえばISさんが、
私のブログで無性にジンギスカンが食べたくなったって、

植木屋さん情報では羊肉をおいているらしいってことで、
北柏駅「しちりん」に、
育房さんに送って貰ったんだった(写真が無ければ忘れています) 

   拡大する
羊肉は植木屋さん情報ですから  無くて、

でもね、
左側のホルモン6種だか、9種だか盛りを更に追加して、
マンプク~って 

   拡大する
あれっつ 
店が変わっていますね 

確か、「満腹~!」って 

翌、日曜日は、
朝兵衛さんから早速U20の朗報がとどきましたが、
自宅から車で10分以内の場所に駆け着けられません 

ぐずぐずしていたら、
あっという間に竿教室の時間です 

   拡大する
教室では時間は未だ十分残っているのに、
口巻き2本目の、こんな半端な状態で終了です 

そうです 

昨日の教室は受講後に暑気払いです 

   拡大する
作業を進めながらも皆の頭の中はアレでいっぱい 

終了時間まで待ち切れずに、こう成っちゃいま~す 

   拡大する
作業台も、あっと言う間に宴会テーブルに変身 

   拡大する
持参した酒をブログに載せろと強要もされますが、

   拡大する
教室時間に間に合わなくても、
差し入れ持って駆け参ずる生徒たち(乾杯から2人増えています) 

あれっ????

植木屋がいない 

ってことよりも、
2日連続の宴会で減量は 


昨年記録は3,282匹、週末土曜日は18匹で、
タナゴ釣り4年目、
1月 278匹、2月198匹、3月 530匹、4月435匹、5月604匹、
6月496匹、7月223匹の合計2,684匹です。


《サイズアップ》
タイリクバラタナゴ♂    75mm (2014年) →   84mm (4/11)
アカヒレタビラ  ♂    72mm (2014年) →   92mm (4/29)
マタナゴ   ♂    58mm (2014年) →  100mm (4/29)
キタノアカヒレタビラ ♂ 初記録         →   64mm (5/23)
カネヒラ   ♀    記録なし        →  93mm (6/20)
カネヒラ   ♂    80mm (6/21)   →  103mm (6/27)
ヤリタナゴ  ♂    90mm (2014年) →  113mm (6/27)
アブラボテ ♀     70m (2014年)  →  83mm (6/27)


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

カルニチン欠乏症の緊急治療
大阪で、
マトン(親羊)のジンギスカンを食べに行ったら定休日 

先週末に計画していた、
東松戸のジンギスカン屋は廃業 

カルニチン欠乏症の症状は、
錯乱を伴いますが思い当たります 

カルニチンは体内でも作られますが、
加齢とともに生産量が減ってるって 

こりゃー治療しないとってことで通院します 

   拡大する
今回選んだ初診の医院は、
埼玉浦和駅近の、ここ カルニチン堂 浦和店 に行きました 

   拡大する
飲み放題も食べ放題もありますが二人からで 
単品メニューから選びます 

   拡大する
ラム肩ロースと味付け豆乳ラム、野菜のジンギスカンセットに、
ラムロールとマトンハーフを注文します 

   拡大する
セットの野菜は玉ねぎだけだったのでモヤシ追加って、
んなことより治療しなくっちゃ 

   拡大する
これね肩ロース  良薬口に旨し 

   拡大する
院内はこんな感じにおしゃれで、
駅から直ぐなのに他の待合所はガラ隙 

東松戸があるので心配です 

   拡大する
マトンを焼き終わったときに、
「マトンは焼き目が着いた程度のレア気味が美味しいですよ」って 

焼き方で更に旨いと聞いたら追加注文して 

   拡大する
1枚目は早すぎて芯が冷たくて 

   拡大する
2枚目は少し焼き過ぎて 

   拡大する
3枚目の、
ここだ  ここ~ってタイミングで 

   拡大する
堪能、、、
もとい、良い治療が出来ました 


熱を測ってはいけません!by shin
4日(土)はタナゴ釣り招集が掛っていて、

その後に以前 shin さんとピヨした、
ジンギスカン屋に行くことになっていましたが 

予約の電話を入れると「現在つかわれていません」 
閉店していました 

でも飲み会付き釣りは中止にならず、
集合場所に向かいますが、なんだか体調が、、、

そういえば前日は咳きこんでいたし、
当日は起床時から喉の調子が悪い 

ま~熱を測ってないから、何とかなるかって、

   拡大する   拡大する
殆ど同時刻に来られた、こうさんと釣っていましたが、
入れ食いなので50匹で飽きて、

朝兵衛さん、HISAさん、ISさん、植木屋さんが、
到着したときには98匹で、
当たり場所を譲ってから2匹追釣で束達成ですが完全に飽きています 

熱は測っていませんが、何だか堪え性が無くて、
到着したばかりのメンバーに「飽きたから移動しようよ」って、

   拡大する  拡大する
「お爺ちゃん小学生になっているよ」って、

いさめられながら150で、またそわそわして、
5尺の長竿で赤虫に替えてもサイズ変わらず 

   拡大する
ランチタイムを挟んで、

朝兵衛さん作「青新子」研ぎ針で新子狙いに替えて、
200匹まで釣りますが14時に早仕舞いします 

   拡大する
1円玉に入る20mm以下に新子の称号が与えられますが、
25mmで 

自宅に車を置いて、
シャワーを浴びて電車移動
鼻水は出るし、心なしかヨタツキますが、

   拡大する
熱は測ってないので、
カンパーイってやっても大丈夫 

あれっ、AKさんとHSMさんが増えている 

   拡大する
一次会 

   拡大する
二次会 
結局最終で無事生還しました 

   拡大する
風邪はひいていないと思いますが、

翌日の竿教室でゲホゲホすると、
先生に嫌な顔をされそうなので保険にマスクを装着します 

   拡大する
教室では案の定ゲホゲホやっちゃって、

先生・・・「大丈夫ですか?」

私・・・「熱は測ってないから大丈夫」

竿教室前に地元MSを覘くと新子が沸いていて 
熱は測ってないから教室後にちょっと寄ります 

でもね、
餌を近づけても無反応 

   拡大する
すくってサイズを確認すると10mm未満 

   拡大する
こりゃ無理だって棚を下げると29mm 

   拡大する
5匹で蚊に食われたので終了です。

-注意-
by shin 、、、良い子は真似しないように 


昨年記録は3,282匹、週末2日間は205匹で、
タナゴ釣り4年目、
1月 278匹、2月198匹、3月 530匹、4月435匹、5月604匹、
6月496匹、7月205匹の合計2,666匹です。


《サイズアップ》
タイリクバラタナゴ♂    75mm (2014年) →   84mm (4/11)
アカヒレタビラ  ♂    72mm (2014年) →   92mm (4/29)
マタナゴ   ♂    58mm (2014年) →  100mm (4/29)
キタノアカヒレタビラ ♂ 初記録         →   64mm (5/23)
カネヒラ   ♀    記録なし        →  93mm (6/20)
カネヒラ   ♂    80mm (6/21)   →  103mm (6/27)
ヤリタナゴ  ♂    90mm (2014年) →  113mm (6/27)
アブラボテ ♀     70m (2014年)  →  83mm (6/27)


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村