タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
大阪ジンギスカンをやったら?
睡眠時無呼吸症で、
C-PAP仲間のpikkun712 先輩に煽られている 
ジンギスカン専門店全県制覇は、
調べてみると専門店の無い県が多くて 

   拡大する
タナゴ情報の無い県と同じでバーは高そうですが、、、
粛々と制覇することにって、
咋年は定休日で振られた大阪府で初のジンギスカンです 

咋年不発先と違う店 

   拡大する
店内には先客のカップルが一組だけですが、
カウンターに席を勧められて、

「上ジンギスカンセットにショルダー肉追加」って頼むと、
「セットは2人前からです」って、、、マジか 

   拡大する
色々食べたかったけど、
並ジンギスカンセット2人前を頼んで一服 

   拡大する
野菜は水を入れた縁で煮て、
肉は露出した鉄板部分で焼く変わった鍋 

   拡大する
野菜を焦がすことも無くて、
この始めて見る鍋は優れものかも 

   拡大する
ショルダーは筋が多くて、チョイ硬めですが厚くてマイウ~

   拡大する
でもね、
カップルが帰った後は私だけ 

羊肉メニューの多い店なのですが、、、
残念なことにセットは2人前から 

東京では、
ヘルシー指向の肉食系女子に人気のジンギスカンですから、

ターゲットを其方に開くには2人前は無いかも、、、

   拡大する
客が少ないのは雨のせいですよね 

ジンギスカン愛好家としては、
この地にも愛好家が増えて欲しいなと願いつつって、

大阪府ジンギスカンを達成したら、次は何でしょ 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
沖釣りのイサキは形が良くても ・ ・ ・
先週末の21日(土)は、
天候がよくて予定通り沖釣りです 

そうなるとタナゴ釣りが出来ないので、、、、

   拡大する
前日の20日(金)は早起きしてMTで10匹 

   拡大する
日没まで延びた事で、
仕事が終わって更にやって12匹を追加して、

ガミさんがam2:00に迎えに来ますので翌日に備えようと、
早寝しますが、

早寝用に早くからピッチを上げた寝酒と、
睡眠時無呼吸治療用のシーパップがいけません 

気温変化で鼻腔がアレルギー反応を起こして、
水の様な鼻水がチュルチュル 

   拡大する
アレルギーを誤魔化すにはアルコールでしょって、
運転を全てガミさんに任せて、
これ3本とポケットウイスキー1本を速攻で完飲 

この日はイサキ釣りで悩ませられるチビは殆ど混じらずに、、、

て、ことは当たりが遠いってことで、、、、

   拡大する
そんな中 shinさん土産に適した、
たも取りサイズの和名:黒メジナ(オナガグレ)が釣れて、

   拡大する
鼻をかみながら「釣れね~ナ~」って言いつつ、
少し追い上げて、
デカ中心イサキ19匹、デカウマズラ2匹、デカ黒メジナ1匹で終了です 

   拡大する
値上げしたガリガリ君でクールダウンして、
帰路に少し寝かせて頂き(ガミさん

パワーを少しチャージして、お裾分け配達 

   拡大する
たなきちに行って、この人に渡したり、
竿教室に移って先生に渡したりしたらパワー残量ゼロ 

自分用の魚を捌くことも出来ずに落ちて、

翌日の日曜日は、
コマセが付いた竿、リールなんか洗って、
残した5匹のイサキを刺身3匹、焼き2匹に捌いて、

タナゴ釣りに行けず、和竿教室に直行しました。

   拡大する
教室では竿ケースや竿の塗りを重ねたり、
穂先4本にリリアンを施したりして終了ですが、

訳あって翌週、翌々週の教室はお休みします 

   拡大する
タナゴに釣られてから、
ぐっと釣行の回数が減った沖釣りですが、
旬の魚はマイウ~  で酒が進みます 


昨年記録は4,640匹、 MT+αは合計22匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月208匹、5月394匹の合計1,529匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ♀102mm (2014年)→119mm (1/11)
ヤリタナゴ♀ 90mm   (2014年)→ 98mm (4/8)
マタナゴ ♀ 初記録       →108mm (5/14)

37都道府県達成までに16府県達成で残り21都道県 

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

栃木県タナゴは終わり良く!
我が家で飼っているタナゴは、
一時の水槽4個から60cm水槽1個に減らして、
ヤリ3、カネ3、アカヒレ3の9匹ですが、

14日(土)は、
アカヒレさんが色付いて来たのでアカヒレ狙い 

ジンギスカンを食べた宇都宮と同じ県ですが、
昨シーズンにマタナ♂、アカヒレ♂、バラ♂の釣れた場所は、
水が澄んで水深も浅く、逃げる魚影はカワムツらしきでNOピク 

下流ポイント3ヶ所を探っても釣れるのはカワムツで 

アカヒレ本命場所の違う河川に移動しましたが、
前の川と同じで水が澄んで水深も浅く逃げる魚影はカワムツ 

上流ポイントに移動すると、

   拡大する
貝トリコの落として行った残骸でしょうか 

   拡大する
散らばっています 

遠征先の引き出しは多く有りませんし、
この状態を見て心は折れて夕方に約束もあるしでって、
帰り道にある他県の坊主回避場所を脳内会議しだして、

最後の引き出し場所の升をくまなく探っても、
希な当たりはチビカワムツ 

周りに誰もいる訳でもないし、
そりゃ~愚痴だって大声で言っちゃう訳ですよ~ 

此処で駄目なら他県でって、
諦めつつ最後に升に流入する流れを探ると、

1匹目に、でかいカワムツと思ったら何か形が違う 
釣れポイしないで確認するとマタナのbigママでした 

ママがいたらパパもって、

   拡大する
この人の大小に翻弄されながら、、、

待ちに待った、

   拡大する
マタナパパ登場 

   拡大する
小さいポイントですから、マタナ♂1匹、♀5匹の6匹で、
カワムツも釣り切ったのかアタリが無くなって終了です。

   拡大する
このbigママが最初じゃなくてカワムツだったら、
諦めて泣きながら帰るところでした 

   拡大する
嬉しくて撮影ケースで撮ろうとしたら、
ケースの中で逆立ちしたり、なかなか撮らせてくれません 

   拡大する
なんとか、こんな感じ、、、

   拡大する
ママは9cmケースですから、ミッチミチ 

当初目的のアカヒレは釣れませんでしたが、
今年もマタナの婚姻色が拝めて感謝しつつ 

途中の茨城県で、

   拡大する
エンコのバラを30匹釣って、

   拡大する
待合せた「たなきち」で、
大学生師匠と関西遠征の打合せをします。

右側は師匠に何かプレゼントを差上げてって、
無理じいして召集した ISさんと、二代目エビ漁師さん 

   P5140628.jpg
こころよく用意してくれて場所を移して 
 (注:師匠は当然ノンアルで、だらしない爺を初披露です)

翌日5日の日曜日は、
たなきちに置き去りにした  を引き取りに、
開店時間に合わせて向かいますが、

釣り道具も、
釣り場に移動する足も無いので久々の3度寝を堪能して、

   拡大する
昨晩アロエ君が、
じいさん仕掛け巻きを卸していたのを見ていたので、
好みの紋様を選び放題で購入しちゃいました 

んなことをやっていたら、
13時からの和竿教室まで釣りをする時間がなくなって、

   拡大する
竿ケース2個と、3本仕舞いの4尺竿を進めて帰宅すると、
日曜恒例のバーサンとの会食に甥っ子の飛び入りがあって、

それはそれで楽しかったのですが、釣りのない日曜日 

月曜早朝に、
今季初の出勤前MT(モーニングタナゴ)30分勝負 

実は教室終了後に、
パチンコ屋と同様に確変場所の情報収集に行きましたが、
休日のガサ親子がいるだけで釣り人は誰もいません 

確変情報なしのMTは、
コマセで寄せてじっくりなんて時間はありませんし、
誰もいない早朝貸切を転々と探ってもアタリは殆ど無し 

竿を出したことを
内緒にしようとした矢先折、赤帽さんに見つかってビックリ 

「何処が好釣ですか?」って、、、私
その時私の釣っていた場所を指して、
「そこだよ!」って、、、赤帽さん 

   拡大する
なんてやっていたら待望の1匹が釣れたので、
急いで帰宅してシャワーを浴びて仕事に向かいます 

前回のマラソンから2ヶ月を経過して、
バラの80mm」オーバーは釣れなくても、、、、
体重は80kmオーバーに 

これからは早寝を日課にして、
マラソンとタナゴ釣りの朝練を交互にやろうかしらって、

ん~! 深酒をしたがる欲求が難敵です 


昨年記録は4,640匹、 栃木タナゴ+αは合計37匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月208匹、5月372匹の合計1,507匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ♀102mm (2014年)→119mm (1/11)
ヤリタナゴ♀ 90mm   (2014年)→ 98mm (4/8)
マタナゴ ♀ 初記録       →108mm (5/14)

37都道府県達成までに16府県達成で残り21都道県 

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

宇都宮でジンギスカン食べたら?
GW明け初の週末ですが、
婚姻色の春はじっとしていられません 

   拡大する
ここは宇都宮駅から約10分の 「そら豆
ジンギスカンの専門店ですが外観はシャレオツ 

   拡大する
週末のパワー補給はジンギスカンですねって、

宇都宮も、
奇跡のお肉信教の女性客はガッツリやっていて、

   拡大する
負けそう感はいなめなくてもマイウ~ 

   拡大する
生肩ロースを追加して、

   拡大なまする
店内もジンギスカン屋と異なる風貌の、
栃木県初のジンギスカン専門店制覇でしたが、

良質タンパク質の補給は完了して、

pikkun先輩提案の、
全県ジンギスカン制覇も面白いと思いましたが、
旅先の郷土料理が楽しめませんので長考中です 

それは置いといて、
宇都宮は栃木県ですがって、
補給したパワーは何所で解放するの 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

GW 後半はバラ場所の調査!
GW後半初日の5月3日は、
普段、数より形狙いってうそぶいていますが、
遠征で7匹しか釣れなかったことを引きずっていて、

前回減水で坊主を食らいました、
ちょい遠い夏場所の関東版「お山のお池」TZに、
上手く行けば爆釣って皮算用で 

   拡大する
処が前回より更に大減水で、2時間で5匹なんて、
辛うじて坊主を逃れた状態に移動先の脳内会議を開いていたら、

   拡大する
昼ごろからアタリ出して10匹毎にブク付きバケツに移して、
70匹になった処ですが、
棚が浅いのではなくて水深が浅すぎなので、

以前にシモリの途中で切れて回収した育房さん仕掛けを利用して、
OG大工さんに頂いた竿と、
私用特注の朝兵衛さん三面研ぎの釣果です 

   拡大する
久々の定数(100匹)に成った処で終了しましたが、

   拡大する
こんな感じ 

   拡大する
久々なので調子に乗って、
更に違う絵ずらでこんな感じ 

   - - - - - - - - -

GW後半2日目の5月4日は南の強風、
近場ですが南風に強い9cmの大バラ釣れるらしいNHで、

アタリの遠い中、やっと8匹を釣りましたが、
それからピタッとアタリが無くなって、

   拡大する
今季初のガリガリ君でクールダウンするも、
一向に食い気は上向かずに、

   拡大する
釣れ出したTKさんの横に割り込んで、
1匹を追加した9匹で終了です 

   - - - - - - - - -

GW後半3日目の5月5日は、
釣れない私を不憫に思った某氏情報で、

釣れているらしい初めての某所に、
早朝5:00私の家集合で2代目エビ師さんと向かいます 

   拡大する
思ったより水深が浅く、
大形を狙って456尺のズームでやっていたら、
2代目は足元狙いの2尺でサクサクッて束釣り達成、、、

他のポイントを探らせに移動させている間に、

   拡大する
竿を3尺に替えて何とか束を釣って1杯目の撮影ですが、
日差しが強くて、折角の婚姻色は吹っ飛ぶしアチ~ 

   拡大する
釣って直ぐにバリバリを撮影しても日差しが反射して 

   拡大する
昼を過ぎた処ですが、

   拡大する
後ろ髪を引かれつつ所用があって150匹で終了です 

   - - - - - - - - -

間の6日は仕事をして、GW後半4日目の5月7日は、
またして南の強風で懲りずにNH 

   拡大する
NHは期待通りに激渋で70mmは出ましたが4匹で撤収 

ポイント限定で復活情報のNYにAKさんと移動しますが、
良いポイントは既に埋まっていて 
流れの速い場所でやります 

   拡大する
北海道遠征の打ち合わせがあるので、
久々のNY釣りでしたが33匹で早々に終了して、、、

   拡大する
ここでは65mmが最高です。

シャワーを浴びて呑む気マンマンで、
誰かさんのブログをチェックすると2日間不在だって 

   - - - - - - - - -

GW後半最終日の5月8日は午後から和竿教室なので、

前日に良い場所に入れなかった、
NYにam6:30に到着すると既に満席 

   拡大する
前日と同じ流れの速い場所で38匹釣って、

   拡大する
たなきちに青森土産を届けて、
育房さんに、ある秘密の頼みごとをして、

   拡大する
和竿教室で竿制作って、
最後の最後までドタバタの忙しくて楽しいGWでした 

更にドタバタ確定ですが、

「大阪マラソン」のエントリーをしていましたが、
抽選なので発表前なのに、
同日10月30日開催の「第一回水戸黄門漫遊マラソン」が、
水戸徳川家の家紋入り印籠形完走メダルが貰えます。
こちらは先着順で走ることが決定しました 

トレーニングは真夏の8月から 
死んじゃうかも 


昨年記録は4,640匹、 GW後半は合計334匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月208匹、5月335匹の合計1,480匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ ♀102mm (2014年)→119mm (1/11)
ヤリタナゴ ♀ 90mm (2014年)→ 98mm (4/8)

37都道府県達成までに16府県達成で残り21都道県 

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

GW 前半は北へ大遠征!
誰かさんから、
北海道へバラ釣りに行きましょうと誘われて、
同行者を集いましたが、
タイバラ釣りに北海道まで行く酔狂な人は皆無で 

本場ジンギスカンを食すことで私のみ同意ですが、、、

北海道でタナゴを釣るんなら、
いっそ全県制覇しちゃおうかなんて誰かさんのせいです 

「タナゴ釣り紀行2」で気になっていた県があります 
青森県五所川原からの津軽半島十三湖方面 

実は弟の嫁さんの実家は五所川原で、
GWに帰省すると云うので便乗させて貰いました  

29日未明から出発して、

拡大する 拡大する 
青森県に入ると弘前城は桜が残っていたり、
約1ヶ月の季節のずれを感じつつ、
こりゃ~田植えにゃ早いだろうって五所川原に到着です。

          拡大する
遠征初日は立ねぶたを鑑賞したり温泉に入ったり、

拡大する 拡大する
御当地グルメを食したり、

   拡大する
弟と甥っ子と乾杯 したり過ごして、

翌日からの30日、1日を掛けて青森県タナゴに初挑戦 

タナゴ釣り紀行によると、
青森県で釣れるタナゴはヤリ、バラ、シロの3種です 

少ない事前情報ですがシロが釣れるらしい川から始めますが、
聞いていた状態とは全然違う~ 

水は濁って流れは速く、
タビラ種が好んで隠れる石も泥が被って見えずで、
探っても流しても NOピク 

   拡大する
岩木山は単独峰で恰好良いなって見とれながら、
何処に行っても岩木山の見える場所をグ~ルグル 

フルマラソンとタナゴ釣りの目標を失ったら、
日本の単独峰制覇をやろうかなって頭を過りますが、

拡大する 拡大する
目の前の目標は期待を大きく外れて、
代掻きも田植えも一気にやっていて、この有り様 

ところが、
石積みが有って深い僅か巾50cm足らずのポイントを
ミャクでやってみると 

ヤリとは明らかに違うタビラ種の♀が釣れて 
青森県タナゴ釣りは目標達成 

   拡大する
6匹目で♂が釣れてシロヒレと確定 

   拡大する
でもね、その6匹目の後の当たりを底バレしたら、
他の場所と同じ全くのNOピクに 

急流から身を休められる、あまりにも小さいポイントですから、
6匹+ばらした1匹の家族だったのかもって、

全てリリースして、
名残惜しくても青森県コンプを目指して探り歩きますが、

拡大する 拡大する
緩やかな流れも、早い流れも雑魚さえ殆ど釣れずに 

   拡大する
始めて見たリンゴの花に癒されて探索初日は終了です 

ヤリとバラを求める探索2日目ですが、
   拡大する
坊主逃れで、
前日に釣れた奇跡のポイントで早朝にやりましたが、
バレた1匹が釣れただけで再度NOピク 

ウロウロしながら昼食は、
   拡大する
観光客がごった返す「わさお」のいる、

   拡大する
イカ焼きにして、

shinさんに泣きをいれて情報を収集して貰っても、
ババ濁りや急流にはお手上げで、

拡大する 拡大する
やっと田んぼの影響のない場所に到達しても、
ヤマベ(オイカワ)の入れ食いや、
浅いホソで逃げ回る稚魚はアブラハヤだったり、

それならって、水源の池に行ってもNOピクで終了 

   拡大する
こんなね、
白いレンタカーを泥はねで汚しながら頑張りました 

GWは何処に行っても悶絶することを学びましたが、
青森タナゴはコンプは無くてもタナゴ釣りは達成ってことで 


昨年記録は4,640匹、GW前半は7匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月214匹、5月1匹の合計1,146匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ ♀102mm(2014年)→119mm(1/11)
ヤリタナゴ ♀ 90mm(2014年)→ 98mm(4/8)

タナゴ釣り初達成県 青森県を追加で
37都道府県達成までに16府県達成で残り21都道県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村