タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
やることが多いのに更に増えて(汗)
20日(土)は出勤日で釣りに行けませんでした 

   拡大する
でもね、
これの出現率の高い公園の近くで研修でしたので、

   拡大する
雨の中、傘をさしながらウロウロして、これに進化 

で、
翌、日曜の21日は近所で朝練 6km走って、
そのままMT(モーニングタナゴ)に  でMS 

   拡大する
短パンで今年の夏デビューですから足は真っ白 

   拡大する
朝でも日差しは強くて、
ジリジリ焼けてきて7匹で緊急避難しました 

和竿教室はお休みなので家に戻って昼寝したりして、

   拡大する
夕方に長ズボンをはいて再出動 

   拡大する
20匹を追釣して翌週を迎えますが、

24日(水)から北方面に出張です 
26日(金)に有休を取って金土で釣りをする計画を立てると、

和竿教室仲間の2人が合流するというので、
前日の木曜日に仕事が終わってから下見に行きます 

下見1ヶ所目は、
昨年ヤリ、キタアカのチビと色付きカネの釣れた場所ですが、

   拡大する
チビヤリばかり 

   拡大する
でも、チョイ釣りで20匹が釣れる入れ食いだからいいか 

下見2ヶ所目は、
初めてやる所で不安でしたが、

   拡大する
こんな側線にゴマの集中している一文字ヤリ 
が最初に釣れて、

   拡大する
パタパタっと10匹の良型ヤリが釣れたので、
なんとかアテンドはできそうかなって宿泊地に戻りますが、

ホテルに帰る前に、ポケストの多い東北で有名な公園で、

   拡大する
うろうろして、サイホーンを多数ゲットしていますが、
前日の仕事帰りにもやっていて、二日分でこれは巣ではないね、

って、この後に呑むんですが、

沖釣り、タナゴ釣り、和竿教室、浮子作り、マラソン練習に、
ポケGOが加わると、ブログ更新は遅れがち 

大人の力を使って早々にポケGOはコンプしちゃおうかしら 



昨年記録は4,640匹、 21日~25日の釣果は57匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月208匹、5月515匹、6月472匹、7月248匹、8月177匹の合計2,551匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ♀102mm(2014年)→119mm(1/11)
ヤリタナゴ♀ 90mm(2014年)→ 98mm(4/8)
マタナゴ ♀ 初記録       →108mm(5/14)
イチモンジタナゴ♀ 58mm(2014年)→ 80mm(5/29)

47都道府県達成までに25都道府県達成で残り22県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
盆休後半はVCの沼側工事!
更新が遅れましたが、
盆休後半の14日は手賀沼 VCの沼側工事に誘われて、

当日のメンバーは、
AK工事部長、shinさん、
    二代目海老漁師さん、おしけんさんですし、

 拡大する  拡大する
バッカス一艘だと作業の邪魔になるから、
船室で やりながら見物しようと思って、

を買い込んで桟橋に行くと 
バッカスの他に船外機付ボートを借りていたのね 

二艘に分乗して作業するの 
まあ私は飲みながら応援しますよって、
操船で飲めない shinさんを背景に始めちゃいましたが、

 拡大する  拡大する
現場に到着すると、
なんだこりゃ~ 

本来水際の葦の前面に、
特定外来生物「ナガエツルノゲイトウ」が大増殖しています 

  拡大する
このままでは、
VCにタナゴは入れずに、昨年同様の絶不調は間違いなし 

これを鎌で根伐りして、
アンカーに引っ掛けて沖に運ぶのですが、

  拡大する
刈っても刈っても先が見えません 

ここからは落水を案じてバッカスに、
カメラ他を置いて小舟に移動して参戦していて、

写真はありませんが、
今回最年長の爺は咽喉の渇きをアルコールで癒しながら、

刈って刈って刈りまくりますが、
炎天下のなか、水分補給の方法が間違っていて 

  拡大する
アンカーぶち込んで回収組は、
人力でアンカーを取り込んでいますが効率は悪そうです 

  拡大する
炎天下の中ある程度工事を進めて、

操船で飲めなかった、
おしけんさんと「頑張ったね」って 

  拡大する
「未だ今日はタナゴ釣ってない」ってshinさんが言うので、
二代目と三人で酒宴を抜けてやりますが、
一匹でギブアップ  疲労と酔いでで集中できません 

  拡大する
それでも、
たなきちに戻って呑むことはできるのだから不思議 

 拡大する  拡大する
おしけんさんの料理を頂いて、
その後の写真 はありませんが、

翌日も、
工事の続きをやるようなことを言っていたような 

VC水路工事は、
shin さんブログ」と「おしけんさんブログ」も見てね


その翌朝15日は前夜(昼から)のやり過ぎで、
寝坊するし、出かける気力も起きませんが、

2日目工事のメンバーに挨拶しようと、
念のため昨日と同じ集合時間に行きましたが、

  拡大する
新たなメンバーなんていなくて 
集まったのは、仕事のおしけんさんを除いた前日の4人 

て、ことで、
前夜のダメージを引きずりながら出航 

  拡大する
鎌で根伐りをして、

  拡大する
開けた隙間にアンカーをぶち込んで、

  拡大する
船の馬力にものを言わせて引きずり出して、

「ナガエツルノゲイトウ」+アンカーの付いたロープを
人力で引っ張り込んで、

アンカーについている、
特定外来生物を取り除いてを何度も何度も繰り返して、

  拡大する
酒なしで挑んだ重いロープ引っ張り役の、
私の体力と握力が限界になって終了ですが、

沼側からは貫通です 

  拡大する
これはね二代目さんのゴム付き軍手ですが、
重いアンカー投げとアンカーに引っ掛けた草除去担当で、

手袋どころか、
投げたアンカーの跳ね返りにヘドロまみれ 


ヘドロ君がシャワーを浴びて戻ってきたので、
9月から特定外来生物になる、
「オオタナゴ」を先に釣った方が勝の勝負をして、

  拡大する
勝者は敗者をバックにして 

  拡大する
勝っちゃったら、大物勝負にならないように、
オオタナゴ釣りを続ける二代目さんを尻目に、
バラ釣りに変更して、
バラ25匹+オオタナゴ1匹の26匹で終了 

 拡大する  拡大する
沼側貫通慰労会は、
たなきちが翌日からお盆休みですので、
冷蔵庫の余り物を全部いれたチャンプルー 

  拡大する
お店に居合わせたakiraさんに、
フチ子の地域限定品を頂いて 

 拡大する  拡大する
育房さんに駅まで送ってもらってから、
AKさんと梯子の乾杯をやって、

ふと見ると 
あるじゃないですか私のパワーの源が 

  拡大する
モルホン9種盛りとラム 

酒で思考が停止すると減量のことから忘れるみたい 

  拡大する
久々の関東正統派足組みですが、
ぞろっと並ばない1人は、ちと寂しいですね

 拡大する  拡大する
これねAKさんが、ある人から、
「これを入手してからツキがない」って譲られた、
いわく付の不幸のコイン 

AKさんの当日の不幸(内容は内緒)は、
これのせいかもって、譲られちゃいました 

さて、次は誰に譲ろうか不幸のコイン 

VC水路工事2日目は「shinさんブログ」も見てね 


16日はお盆休み最終日ですが、
前日の工事前に shin さんがやってきたチビヤリ場所 

  拡大する
台風が迫ってきていますが、
隠れている大型をぶっこ抜こうと行っちゃいました 

  拡大する
一時間半程度で在来の30匹は、
釣れている方なのですが、大型も色付きも不発で、
雨が本格的になってきたので終了しました。

  拡大する
色のないタナゴはときめきませんね 

自宅付近に戻ると雨が止んでいます 

  拡大する
再度竿を出してやりましたが、
降ってきたので12匹で終了 

  拡大する
色付きは唯一でチビでしたが、
ぎりぎり癒されてお盆休暇は終わりました。

後の心配は3日後にでる筋肉痛かな 


昨年記録は4,640匹、 盆休後半の釣果は69匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月208匹、5月515匹、6月472匹、7月248匹、8月120匹の合計2,494匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ♀102mm(2014年)→119mm(1/11)
ヤリタナゴ♀ 90mm(2014年)→ 98mm(4/8)
マタナゴ ♀ 初記録       →108mm(5/14)
イチモンジタナゴ♀ 58mm(2014年)→ 80mm(5/29)

47都道府県達成までに25都道府県達成で残り22県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


お盆休み前半は ?
お盆休暇初日の11日は、
お盆行事のお墓詣りなんて面倒なことをさっさと済ませて、

夕方に地元MSでバラ18匹を釣りましたが、
カメラを忘れて写真なし 

12日は前回不発の好釣情報場所でリベンジですが、

既に時期を逸していたようで、

   拡大する
前回同様、
釣り人の姿は情報場所と少しずれた、
こんな、流れの殆どない場所しかいなくて、
「バラしか釣れない」って言うのも前回同様 

   拡大する
プチ遠征してバラかって、
でもね、ボウズ逃れで少し釣りだすと、
ありゃ  カウンターが無い 

前日のMSで忘れてきたみたい 
釣った数を覚えられる5匹を釣って退散します 

帰り道にあるマタナの釣れる川を久々に行っても、

   拡大する
こんなやつらが高活性で、

   拡大する
やっと釣れたのがバラ2匹 

   拡大する
DPで気を取り直して、

今期渇水で最悪情報ですが、
本来なら爆釣間違いなしの場所に移動して様子を見ます 

   拡大する
干上がった所から逃げられなかった貝の死骸だらけ 
透明鱗の釣れる関東版「お山のお池」は今期絶望です 

   拡大する
プチ遠征は合計7匹のバラでしたので、

MSに戻ると、
前日にカウントした18のままに落ちていました 

   拡大する
2日続けて夕暮れ時のMS釣りですが、
こんなのも釣れます 

   拡大する
遠征で7匹、地元は短時間で16匹って 

13日は、前夜に弟と甥っ子とやり過ぎて、

寝坊もありますが出かける気になれず、
制作途中の浮子をいじったり昼寝したりして、

水槽の水替えをしようとしたら、

   拡大する
これが壊れていたので外出することになって、

   拡大する
出かけたついでに12匹!
結局3日連続のMS夕暮れフイッシングで、

なんとなく過ごした盆休3日間でしたが、

後半は、、、、(汗)


昨年記録は4,640匹、 盆休前半の釣果43匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月208匹、5月515匹、6月472匹、7月248匹、8月51匹の合計2,425匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ♀102mm(2014年)→119mm(1/11)
ヤリタナゴ♀ 90mm(2014年)→ 98mm(4/8)
マタナゴ ♀ 初記録       →108mm(5/14)
イチモンジタナゴ♀ 58mm(2014年)→ 80mm(5/29)

47都道府県達成までに25都道府県達成で残り22県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

手賀沼花火で体調崩す(汗)
今年は大遠征やら何やらで、
地元化していた霞釣行は久しぶりです 

師匠が大学に入って土曜日に講義を取っているのと、
マラソン練習が本格化すると、
更に足遠くなりそうなので8/6 (土)に強行します 

   拡大する
釣り人の姿がないので、
激渋かと思ったら、すぐに♀ヤリが釣れました 

   拡大する
こんな画像でも、知っている人は直ぐ分かる、
超有名ポイントですからスレスレですが歓迎してくれたの 

   拡大する
魚影が見えてヒラウチがあっても、
なかなか食わせられないので赤虫を購入に行きますが、

そこで、
爆釣場所の情報を頂いて大移動します 

処が魚影を見つけてもカワムツが逃げ惑うだけで、
警戒の薄い場所でかけても、やっぱりカワムツ 

水位が低すぎて情報の時と条件が違い過ぎたのねって、

早朝に釣れた場所に戻る途中に、
2年程不調の気になる場所を探りましたが 

戻ってみたら、
既に食いの悪くなる時間帯の昼近くで、

   拡大する
ナンチャッテミャクで流れのピンポイントを攻めたら、
いきなりチーンの終了ゴングを釣り上げて、、、

   拡大する
何とか2匹を追釣しましたが後が続かず、

カネポイントを何ヶ所か見て回って、
本命場所を覗くと流れは悪いし水色も悪い 

竿を出しても細長組がやっと釣れる程度でポキッ 
ドックに移動してもアオコで緑色  ポキポキッ 

帰って自棄酒をしようと、
シジミの佃煮を購入したら、あの人の顔が浮かんで、

   拡大する
土産に持って行って帰ろうとしたら、
結局こうなっちゃいました 

  拡大する  拡大する
「真のたなきちカレー」を振舞われて、
ダイエット中なのに炭水化物の飯が多いと陳情すると 

   拡大する
更にルーを掛けられて、
ポケGのように頭上にマーライオンが現れて 

とても、美味しゅう頂きました 

   拡大する
この日は手賀沼花火で、

   拡大する
テンションは上がりっぱなしです 

   拡大する
ハリオンの営業上手に買わされたタンドリーチキン 

誰も食べようとしないので、
ガッツリ行きますってダイエットは、、、

   拡大する
ぐだぐだで、
我孫子駅まで、どうして帰ったか覚えていませんが、

道中で忘れてはいけないと、
おしけんさんから頂いた四国土産は車中に置いて行きました 

きっと、そこまでは正常だったのでしょうが、
AKさんと駅前のしちりんで飲み直しの食い直しをして、
乗り換えの終電に間に合いませんでした 

翌日の日曜日は、
たなきちに車を引取りに行くことから始まりますが、

和竿教室までに1時間位釣れるかなって、

   拡大する
手賀沼のこんな場所でやりましたが、
始めると直ぐに ギュリュリュ~ って 

   拡大する
釣っても釣ってもクチボソで、
ヤバイ状況の中、やっと釣れたら即撤収しました 

   拡大する
教室では3組の口巻きが終わって、
藤巻きの下処理を1組に終わった処ですが、
教室は暫く夏休み  再開すると焼印と藤巻きです 

   拡大する
おしけんさんから頂いた「芋けんぴ」は、まいう~ 

ウイスキーに合うし、1kgもあるし止まりません 

まさか 
ダイエットを阻止して同類を減らさない企てなの 



昨年記録は4,640匹、 土日の釣果は8匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月208匹、5月515匹、6月472匹、7月248匹、8月8匹の合計2,382匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ♀102mm(2014年)→119mm(1/11)
ヤリタナゴ♀ 90mm(2014年)→ 98mm(4/8)
マタナゴ ♀ 初記録       →108mm(5/14)
イチモンジタナゴ♀ 58mm(2014年)→ 80mm(5/29)

47都道府県達成までに25都道府県達成で残り22県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

今年の新子U20は卒業しました!
チビばかりの釣り場は敬遠していましたが、

「深めを攻めたら大きいのも釣れるよ」って、
NS大先生に唆されて30日(土)行って来ましたKW 

   拡大する
チビばっかりじゃん で20匹で降参 

   拡大する
それでもモネの睡蓮のようなハスの花に癒されながら、

   拡大する
辛抱の成果18mmを釣り上げて、
今年の新子U20は達成しました  

チビから逃げ出して、
日中の暑い時間帯は床屋に行ったり、
久々に昼寝なんてする休日を堪能していましたが、

   拡大する
色付きタナゴを釣っていない欲求不満から、
地元MSで夕方から再挑戦しましたが、
渋いし色付きは釣れないしの10匹で再戦は終了 


翌日の日曜は、
和竿教室仲間の二人が地元に来ると云うので、

前日があるので違う場所を狙おうとしていましたが、
渋々先に行って試しても渋々 

   拡大する
でもね、
自分的には色付きが釣れて 

   拡大する
やっとツ抜けた処で終了して、
遠征の打合せをしながら、ゆっくりランチタイムを取って、

3人で向かった教室では、

   拡大する
2組目の口巻きが終わって3組目に入った処で終了 

3組同時進行は効率が良いかも知れませんが、
同じ作業を繰り返す忍耐力は持合わせていませんので、

「もう無理~」って、
次回からは作業工程をずらすことにします 


昨年記録は4,640匹、 土日の釣果は40匹で、
タナゴ釣り5年目、 1月 266匹、2月206匹、3月459匹、4月208匹、5月515匹、6月472匹、7月248匹の合計2,374匹です。


《サイズアップ》  
オオタナゴ♀102mm(2014年)→119mm(1/11)
ヤリタナゴ♀ 90mm(2014年)→ 98mm(4/8)
マタナゴ ♀ 初記録       →108mm(5/14)
イチモンジタナゴ♀ 58mm(2014年)→ 80mm(5/29)

47都道府県達成までに25都道府県達成で残り22県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村