タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
タナゴ釣り写真の少ない何時もの週末
18日の土曜日は目覚ましを掛けずにゆっくり起床して、
手賀沼へ10km2本の20kmに行きましたが、

2本を走ると13時を廻ってしまうので、
皆との楽しい昼食時間は諦めて走ります 

   拡大する
予定の2本を走りきると、1本目が終わった時に釣っていた、
ISさんと二代目えび漁師さんが居ません 

私の練習が終了するまで昼食を待ってくれたようで、
二代目は私の頼んでいた買い物中です 

   拡大する
1本目が終わってお願いしていた、
コンビニの麻婆丼で消耗した体にカツを入れて、

   拡大する
少し回復すると寒風屋外モンストマルチ 

   拡大する
モンストで走った後の汗は冷え切っての釣りですが、
2時間もかかって、やっとツ抜けの釣果にも冷え切って、、、

速攻で体を温める熱燗を求めて、
「たなきち」に逃げ込んで人心地を回復していると、

   拡大する
shinさんが何やら男料理をしています 
仕上げの辛さ調整は私にお任せしますって、

投下した調味料は、
何時もの特製たなきちカレーの辛味4倍の量だって 

味見の段階で一舐めすると汗が ドッバー 

   拡大する
尻込んだり目を合わせない大人たちを尻目に、
今春高校生になる中防がチャレンジします 

   拡大する
責任を取って私も頂きますが、
 カレーライスにすると丁度良い辛さかも 

なんて中学生の持て余したルーも頂いて、
まだまだ余裕のカレーライスを完食したら、、、、

   拡大する
モンストマルチに突入ですが、
右端に写っているのは私の後頭部ではありません 

   拡大する
たなきち閉店前に潰れたオーナーを無理やり起こして、
場所替えをしましたが、
ダイエット中でツマミは焼き海苔しか頼みません 

   拡大する
カレーを完食して左程時間は経っていませんが、
自分も大会前で自粛中なのに肉を切って骨を断つを目論んで、

モンストをやって我慢しているオーナーに罠を仕掛けて、
目の前で全部乗せ  で挑発しながら、

   拡大する
罠を目の前に出すと躊躇なく食らい付きます 

手賀沼「T」のタナゴも見習って貰いたいもんですね  

   拡大する
って、
一旦タガが外れると止まりません 
カレーを食べてからメンラーを食べて、、、、

   拡大する
ド~ン とシメは200gステーキ

20km走後の暴飲暴食をやらかした翌日の日曜日は、
置き去り車を「たなきち」へ引取りに行って、

日曜恒例の道場でやるつもりでしたが、
爆風なので釣りになりそうもありません 

   拡大する
前日に続いて風に強いTでやりますが、
南西風を背にした場所を選んでも糸ふけでしもらないし、
2時間で8匹の大貧果を更新しちゃいました 

   拡大する
和竿教室では胴拭き1回目を2尺2組に施して、
遅れている3組目は口巻きの最終塗りをやって、
1.5尺の1組目のコミを始めた処で終了です 


2015年記録は4,640匹、 2016年4,610匹で、
タナゴ釣り6年目、18日~19日の合計は18匹で合計590匹です。


《サイズアップ》  
なし

47都道府県達成までに28都道府県達成で残り19県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
マラソン大会は待ってくれないので、、、
先週は西からのお客が来たのをいいことに、
予定していた20km走練習を短縮して結果はボサリですが、

1ヶ月後の大会までには練習不足 
雪が降っても決行した今年の京都マラソンの例もあるので、

条件が悪けりゃ記録更新どころか完走も無理かもって、
11日は、祝日のam9時なのに、
誰も釣っていない手賀沼「T」から走り始めて、

手賀沼半周10kmを走っても「T」には人影なしで、

   拡大する
20kmを走り終わると、
ISさんが一人釣っているだけで閑散としています 

激渋発令は出ていませんが、
shin さんブログの厳しい情報を読んでいたら賢明です

   拡大する
その後、
賢明と無縁な四国六郎さんと二代目エビ漁師さんが現れて、
4人集まりゃ恒例のモンストマルチをやりながらの、
抹茶味ヌードル (感想はNOコメで、、、)

   拡大する
4時半まで頑張って30匹は時速何匹 

翌日19日の日曜日は道場に9時ごろの遅い到着でしたが、
先客は1人だけなのに、先週に爺の釣った場所 

   拡大する
大物実績場所に初めて挑みましたが、
棚やバラの食いポイントを模索しながら、
ボソとの格闘や強風に疲れてモンストをやったりして、


   拡大する
あまりの寒さと、釣りづらさに降参して 
切の良い20匹が釣れた処で早上がりして、
ファミレスで暖を取ってから和竿教室に向かいますが、

   拡大する
先週のコミ塗りは失敗で再調整作業 

果たして次週は胴塗り作業に進めるのでしょうか 



2015年記録は4,640匹、 2016年4,610匹で、
タナゴ釣り6年目、11日~112日の合計は50匹で合計572匹です。


《サイズアップ》  
なし

47都道府県達成までに28都道府県達成で残り19県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

西からのお客さんが来ると、、、
2月4日(土)は西から「ゆうきパパ」さんが、
来東すると連絡を受けていたので手賀沼「T」に、

既に釣っていたパパさんに遅れて到着すると 
ありゃっ「機械音痴」さん久しぶりですってサプライズ 

なんて挨拶を済ませて、
走ってきますねって半周10kmをやって戻ると、
先ほどまで釣っていた面々はドロンして居ません 

オオタナゴを釣りにいった情報を貰って追いかけますが、
西から来る客人はBIG-Tが好きね 

   拡大する
追いかけて行くと既に皆さんはBIG-Tを堪能していて、
私も背景パパさんを撮ってミッション終了です 

   拡大する
満足された方々が移動すると云うので、
4匹ですが移動します 

移動先ではダッチさんが1匹を釣っただけのハズレでしたが、
ここで別れてシャワーを浴びに戻って、

   拡大する
第二部に突入に「たなきち」へもどって、
宴会の入場料をオーナーに渡したり、

   拡大する
春が待ち遠しい、
婚姻色付きのタナゴの替わりに色付きを撮ったりしていると、

   拡大する
わらわらと集まって大盛況です 

   拡大する
トラフグの皮ポン酢から始まって、

   拡大する
焼きシラコ、テッサ、鰭酒、フグチリのフルコースですが、
ダイエット中の私のチリにはフグなし 

   拡大する
入りきれなくて別室の人たちもやってますね 

   拡大する
って、
こんなに鰭があったら呑んじゃうでしょう 

   拡大する
救急搬送待ちの潰れたヒトタチが 

でもね、
そんなに飲んでも翌日の日曜日も釣り場に集まって、

   拡大する
激渋道場を味わっています 
 (背景:右端は機械音痴さん、奥右から2番目はパパさん)

   拡大する
日曜恒例の教室があるので、
御先に失礼して20匹で後にしましたが、

この極寒を耐えたら間もなく在来の春シーズンです 
爺は其処此処で迷惑を掛けますが宜しくです 

   拡大する
この2組はコミを調整して、コミ部の塗りまでやりましたが、
次回は胴塗り1回目をやるつもりですから、
完成が見えてきましたね 


2015年記録は4,640匹、 2016年4,610匹で、
タナゴ釣り6年目、4日~5日の合計は24匹で合計522匹です。


《サイズアップ》  
なし

47都道府県達成までに28都道府県達成で残り19県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村