タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
バラの数釣りプチ遠征は、、、
9日(土)は、

10束(1000匹)が釣れた情報場所に、
バラ相手のプチ遠征ですが、
初場所にHISAさんと二代目エビ漁師さんと挑みます 

   拡大する
集合場所は私の駐車場ですので、
高速移動の運転までは運転しても降りたら、
コンビニに寄って運転を代わって貰って朝からコレ 

遠征先では盛期は過ぎたらしく、
食気はイマイチで取れないアタリは多いのですが、

打ち込んでいるとワラワラと集まってきます 

       拡大する
でもね、
チビばっかりで、これでも大きい方です 

   拡大する
チビの棚を避けて深く狙っても、
チビが深い棚まで追ってきたり、棚までたどり着けなくて、

1杯目の1束(100匹)は、こんな状態ですが 

   拡大する
深く狙っていますので釣り上げた大物は初めての「ドイツ鯉」  

   拡大する
これは、2杯目(200匹)で選抜した大き目の選手です 

   拡大する
記録的な長雨後の釣り日和ですが、

10束に耐える精神力を持合わせていないし、
当日のメンバーは直ぐに飽きて、

モンストをやったり、昼寝でイビキをかいたりしながら、

   拡大する
2代目は450匹位の処でしたが、
私の3束(300匹)は超限界で移動を強制 

   拡大する
実は、
本当の移動理由は が切れたことですが、

移動中の昼飯は台湾タナゴ挑戦を具体化しようと、
あやかって「台湾風焼きそば」をチョイスして、

大移動した先では、

   拡大する
直ぐに ド~ン  と

殺気を殺した酔釣のアチョ~でカネヒラ 

   拡大する
酔釣は釣れますが、
最大の難点は集中力が続かないことです 

3種目のヤリは釣れても、、、

   拡大する
移動先で在来10匹のツ抜けは、
浮子の見づらくなった最後の1投で辛うじてセーフ 

てなことで、

   拡大する
プチ遠征翌日の、
10日(日)は手賀沼半周10kmを2本(20km)やってから、

マラソン練習後の手賀沼タナゴは脳内酸欠に加えて、
土日の好釣場所は埋まっていて坊主がヤバイって 

前日の釣行帰りに、不安なので場所確保を頼んだ2代目に
何所の釣り場所を確保したかをLINEしますが、

既読になりません 

   拡大する
3ヶ所ほど一人で確認にいきましたが、
想定通りに、どの場所もポイントは押さえられていて、

釣りは諦めて、

和竿教室に移動しながら車内では、
2代目に対しての罵詈雑言をメッチャ発してスッキリして、

75cm9本継ぎ3本仕舞の、
3~6本目に仕舞い込みを施しました 



2016年記録は4,640匹、 2017年4,610匹で、
ノルマ4,600匹以上のタナゴ釣り6年目、

今週末の合計釣果は310匹で合計3,838匹です。

《サイズアップ》  なし

タナゴ釣り、
47都道府県達成までに33都道府県達成で残り14県 

未達県の14県は、
岩手県、山形県、神奈川県、山梨県、長野県、和歌山県、鳥取県、
島根県、愛媛県、大分県、宮崎県、長崎県、鹿児島県、沖縄県ですが、

ヒントでもよいので情報ください 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメント
10束の根性は私は持ち合わせて居ません
1束が限度ですね〜(笑)

和歌山ポイント何箇所か目星つけているのですがこの台風で実釣いけないです。(^^;
今月には行こうと思いますが期待せず
爆飲しておいてください(笑)
2017/09/16(土) 21:11:04 | URL | 子龍 #- [ 編集 ]
子龍 さん おはようございます!

そうですねチビの棚を狙えば、
もっと釣れるのですが、すぐ飽きちゃって(笑)

それはそうと、
骨折が完治したら、次は走り込みですね(爆)

2017/09/18(月) 06:50:19 | URL | Re: 子龍 さん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sakufish3618.blog.fc2.com/tb.php/375-961cf4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック