タナゴに釣られた沖釣り師
タナゴ釣りメインに海(沖)釣り、地酒(原酒)蔵巡り、ジンギスカン(羊肉)との出会いのブログです。
決して某酒造メーカーの宣伝ではありません(笑)
日課のルーチンが、
モンスト以外でも昨年12月から増えて、

ブログの更新は遅れがちですが、
今回は2週分をまとめての大遅刻です 

と、云うことで3月25日(土)は、
「そろそろ霞のDBポイントでヤリ爆釣の季節ですよ」って、
師匠から召集されたので、

運転手(SYさん)を事前に誘っていました 

1ヶ所目は水門でやりましたが、
アタリは超遠いしSYさんがバラを2匹釣っただけ 

師匠と待ち合わせた鮒道場もノーピク 

それじゃ~アカヒレを狙いましょうかと移動しますが、
有望ポイントは全て魚影なし 

コンビニで昼食を仕入れて本命場所でやることに、

   拡大する
この時点で私は外道を含め丸坊主ですが、
釣り場でこれがやれれば目的の半分は達成ってことで 

でもね、
爆釣実績場所は土砂で浅くなっていて、
殆どアタリさえありません 

   拡大する
モロコの次にこの人が釣れたので、

   拡大する
丸坊主回避祝いに、桜柄ビールで祝杯を上げますが、
 (背景:大学生師匠)

上流を探ってからウロウロして、
下流に行ったっきりのSYさんが戻ってきません 

連絡もしないで1人爆釣を堪能していました 

   拡大する
その近くでやると直ぐにタナゴ坊主回避 

   拡大する
8匹釣れたら、
帰路のマタナの釣れる川に移動しましたが、

流れは緩やかで透明度抜群状態ですから、
魚影は確認できても食い付きません 

早々に撤収して「たなきち」に行くつもりでしたが、
釣れないのに運転手が粘ります 

ギリ夜会に間に合う時間に撤収させて、
高速に乗ったら事故の大渋滞で結局断念 

翌日の26日(日)は午後2時からの雨予報でしたが、
SYさんが道場で昼食を奢ってくれると約束しています 

それが予報ハズレで起床時から雨は降っているし、
ゆっくり水槽の水替えをやってシャワーをあびてから、

こんな寒の戻りと冷たい雨の中で、
釣っている〇カはいないだろうと思いましたが、
念のために道場に覗くに行くと、

パラソルを開いて釣っているバ〇が一人いました 

   拡大する
傘を差しながらの窮屈な体制ですし、
釣りずらいけど少し御付き合いしました 

   拡大する
寒の戻りの追い打ちもあって、
手はかじかむしって10匹で御付き合いは終了です 

   拡大する
みそラーメンで暖をとって、

   拡大する
回復してからの和竿教室では、
2組に込みの最終調整を施して3月末の週末は終了しました、、、


4月1日(土)のエイプリルフールは、
雨模様ですが午後から上がる予報なので、
遅く出動ですが途中で運転手(2代目エビ漁師さん)を拾って 

雨で警戒の薄くなった、
8cmオーバーのバラ、、O80 を狙いに行きます 

   拡大する
釣り場に到着しても未だ降っていて、
車中で昼食を取りますが帰路は運転手付ですからね 

   拡大する
一昨年の同条件にO80を2匹釣ったポイントは、
アタリも無く  近くでやりますがチャイチ~ 

20匹で別ポイントに移ります 

   拡大する
土筆に春を感じながら、

   拡大する
更にチャイチ~交じりを50匹追釣した処で、
次のポイントに移動する処ですが期待薄ですから、

O80は諦めて、、、、

   拡大する
当日にアタリの多かったピンポイントを二代目に譲って、
余裕の追飲です 

帰路は先週に事故渋滞で寄れなかった「たなきち」へ 

   拡大する
おっ 
ゆうきくんの単独来沼に遭遇して、

   拡大する
歓迎の乾杯から、、、

   拡大する
ゆうきくんが霞方面に移動してから、

残った面子は、
更に場所を移して乾杯って、此処は 

   拡大する
ド~ン 
ステーキ300gと大盛りライス 

皆様完食、、、後が恐ろしい 


翌日の日曜日(2日)は和竿教室までの道場ですが、
教室仲間の farwater さんの初道場 

   拡大する
教室まで.35匹でしたが、

farwater さんも初道場は、
渋いながらソコソコ釣れて楽しまれていた様子 

   拡大する
少しアップで、、、
最大7cmアップも混じりましたが、
今年の8cmアップミッションは達成できるのかしら 

   拡大する
教室では胴拭きをやって、

次作業は涙目を入れて最終胴拭きと、
リリアンを取り付ければ2組は完成しそうですが 

竿ケースを作っていませんでした 



2016年記録は4,640匹、 2017年4,610匹で、
タナゴ釣り6年目、2週間の合計は123匹で合計1,303匹です。


《サイズアップ》  
なし

タナゴ釣り、、、、、
47都道府県達成までに28都道府県達成で残り19県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

和歌山タナゴ初挑戦(後編)
18日(土)は、
近畿6府県コンプリートに残った和歌山タナゴに挑戦です 

でもね、
関西勢の実釣情報のない魔窟で、
子龍さんが事前に試釣して下さっても 

用水路、ホソは干上がったり水位がなかったりらしくて、
子龍さんが同行してくれるはずだった、
水量の残る推薦してくれた、住宅地に近いポイントからやりますが、

   拡大する
ロケーションはグーなのにカメだらけで、魚影は鯉 
探ってもノーピクで、
浮子横からカメがヌッと出て「タナゴいないよ」って 

   拡大する
ご推薦2ヶ所目も、

   拡大する
モンストカメの呪いかカメだらけで魚影は鯉のみ 

   拡大する
グーグルマップで当りを付けていた場所巡り中に、
酒蔵があったので予定外の訪問をして、
  
   拡大する
和歌山県酒蔵 「吉村秀雄商店」 無濾過生原酒を購入なんて、

遠征坊主中なので余裕はありません 

   拡大する
散々巡って、そこそこ水量のある小川に辿り着きましたが、
タナゴの付きそうな場所は鯉だらけで竿も出せずに 

   拡大する
用水路は諦めて溜池を探っても、
和歌山遠征最初に釣れたのは「こやつ」で、

更に「こやつ」を数匹追釣したら心はボキボキ鳴って、
第一回目の和歌山タナゴは惨敗 

和歌山県を後にして、
癒しを求めて帰路の琵琶湖に向かいます 

琵琶湖畔の道の駅で仮眠をとって、
翌朝は実釣場所で癒して貰おうとしましたがNO魚影 
流れに仕掛けを投入してもNOピク 

遠征坊主を回避するために、
ボテパラダイスの升に大きく移動しますが、

まさかのNO魚影ってか、
無謀な挑戦に対する仕打ちですかって、

   拡大する
枡のある農地の地主さんが何やらやっていますが、
私の車を発見すると何時も声をかけてくださる、
92歳の爺さんの粋な計らいで遠距離の帰路用おもてなし 


和歌山県、滋賀県が坊主のまま帰るのも、、、、

って、
岐阜県タナゴで帳尻を合わすかと、
ヤリボテ場所の水路に行きましたが何やら工事中 


透明度が高いのに土砂が入って浅いし、
釣れるサイズ以外のチビは僅かに見えても釣れる魚影はナ~イ 
  

岐阜といえば頼れる男がいましたねって、
連絡を入れても返答なしで、

岡県でバラを釣るか坊主のまま帰るかを、
思案しながら昼時なのでコンビニに寄ろうとしたら、

ゆうきパパさんからLINE 

顛末を告げると機械音痴さんから直ぐに電話が入って 

返答がないのは電話番号が変わっていたからでした 
   

   
拡大する
頼れる岐阜人に出会うとあっさり釣れて、

   拡大する
サクサクっと嘘のように30匹釣って、

   拡大する
良型ボテ混じりを少しアップで 

   拡大する
移動した場所もあっさり釣れて、
 (背景:機械音痴さん)

   拡大する
♀ですがシロヒレまで釣れちゃって、

   拡大する
此処でも30匹を追釣した、
終わり良ければ全て良しの釣行になりました 

   拡大する
3連休最終日は前日の渋滞帰りで、
ゆっくり出勤の道場ですが backy さんが苦戦しています 

弄りながらあっさり抜かして頂き、
余裕の釣り場昼食は勝丼  

   拡大する
地元道場もこの日は優しく遠征苦悩を癒してくれて、
70匹の釣果です 

   拡大する
少しアップでも分かる通り、
色付きは春タナゴのシーズン突入で忙しくなりますね 


2017年記録は4,640匹、 2016年4,610匹で、
タナゴ釣り6年目、3連休は合計130匹で合計1,180匹です。


《サイズアップ》  
なし

タナゴ釣り、、、、、
47都道府県達成までに28都道府県達成で残り19県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
和歌山タナゴ初挑戦(前編)
18日からの3連休の前夜は、

   拡大する
ここで北寄貝をツマミに、

   拡大する
ブツ(海川魚作4尺竿)の裏取引をしたり、

   拡大する
メニューにない裏メニューを注文したり、

   拡大する
待ち合わせの人が前日に骨折して来れなかったり、

それでも呑みます 

   拡大する
当日は、ちょっと色気づいた、この人の合格発表の日で、
祝杯です 

   拡大する
新作の浮子もメニューにはありませんが頂いて、

翌日の連休初日には未達県に挑戦しますが 

後編に続く、、、、



にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

タナゴ釣りの翌日はマラソン本番!
3月11日(土)は、
大好きだった富岡港、四倉港なんて福島の釣りを奪った 
東日本大震災から6年がたちました 

釣り場を奪われたこともありますが、
その年の10月に、ふと近所で出会ったのがタナゴ釣り 

翌年の2012年2月には東京マラソンが当選して初マラソンなんて、
それまでの生活では、
想像もしていなかった変革と行動力は何かを浴びたのかしら 

それから憑かれた様に今に至るですが、

   拡大する
被害にあった方の追悼を込めてタナゴ釣りって、
ありゃ 

ナ~フ~爆釣注意報発令 

      拡大する
8cmオーバーを狙っての深棚では想定内ですが、
ナーフ釣れ過ぎ 

   拡大する
昼食は出前のきつね蕎麦を頂いて、

   拡大する
折れかけて数狙いに変更したい心をグット抑えますが、
半束釣っても目標サイズは現れなくて、

   拡大する
追釣の10匹で釣れたサイズも、

   拡大する
7cm程度で、今年も8cmオーバーミッションは厳しそうです 

翌日の12日は、
「古河はなももマラソン」ですが、

前回の「水戸黄門漫遊マラソン」の半分位しか、
走り込み練習を熟していないのは毎夜の呑み過ぎが原因 

   拡大する
走り込み不足を補うために、
5本指の靴下を新調して挑みましたが、

   拡大する
試走もしないでやったのがイケマセンデシタ 
私の走り方に合わなかったようで違和感が 

20kmを過ぎた処で靴下を脱いで走ることに、、、

   拡大する
なんとか完走はできましたが、
少しずつ更新してきたタイムは途切れて、
前回より10分多く掛かってしまいました 

   拡大する
それでも完走のご褒美はビールと焼肉 
 (背景:一緒に参加した実弟)

   拡大する
東京マラソンが落選すると応募した古河マラソンは、

落選し続けたことで、
合併10周年記念の完走メダルはコンプリートです 



2015年記録は4,640匹、 2016年4,610匹で、
タナゴ釣り6年目、11日は60匹で合計1,050匹です。


《サイズアップ》  
なし

タナゴ釣り、、、、、
47都道府県達成までに28都道府県達成で残り19県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村

まけないでって何に???
4日(土)は、
フルマラソン本番前の最終練習でしたが、

   拡大する
手賀沼半周10kmを1本をやってからのタナゴ釣りは 

期待していた大名釣りは肩透かしで、
練習ご褒美はノンアルを飲んでで寂しい釣行となりましたが、

   拡大する
先週に行った場所は、
手賀沼と違って好釣の入れ食い状態で1杯目 

   拡大する
数より形って深めを攻めましたがBIGは来ませんね 
でもね、薄っすら春を感じる色合いで癒されます 

   拡大する
深めですから、
この人も混じりますが此処では2匹だけ 

   拡大する
約3時間で4杯目を釣り上げた処で、

近所で釣っていたISさん(お湯の人)に、
カップ麺のお湯を頂きに移動して、

   拡大する
昼食後に30匹を追釣して、
めったにない数釣りを堪能して余裕の早上がりです 

   拡大する
移動中は、本屋に売っていたCD  の
「まけないで」をリピートして聞いて、
挫けそうな最終練習を克服しましたが、

   拡大する
帰り道のゲーセンで、
おもいっきり負けてしまったようです 

   拡大する
写っていた写真はジンギスカンを焼いている shin さんと、

   拡大する
場所を移して乾杯しているだけですので、

顛末は shin さんのブログ 「お祝い??(^_^;)」 で見てね 

   拡大する
翌日の5日(日)は和竿教室までに、
水槽の水替えをやって、シャワーを浴びて、
在庫切れの在来用カワセミ浮子を3本だけ仕上げて、

なんて、
余裕をかました日曜の午前を過ごして、
教室へ行く時間になって向かおうとしたら車がありません 

そうでした 
たなきちに置き去りの車を引取りに行くと、

教室には大遅刻で、廊下にバケツを持って立たされて 

   拡大する
作業時間が少ない中、2尺3組の塗りを進めて、

   拡大する
1.5尺1組目のコミ調整を少し進めて終了です 

翌週12日はフルマラソン本番ですが、
「まけないで」の後利益はあるのでしょうか 



2015年記録は4,640匹、 2016年4,610匹で、
タナゴ釣り6年目、4日は230匹で合計990匹です。


《サイズアップ》  
なし

タナゴ釣り、、、、、
47都道府県達成までに28都道府県達成で残り19県 


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村